REPORT

HOME » REPORT » Boat-Casting » Bluesniper » 玄界灘 ヒラマサ BlueSniper81/10Blacky

玄界灘 ヒラマサ BlueSniper81/10Blacky

福岡県在住の西村様より、BlueSniper81/10Blackyを

ご使用いただいての釣果ご報告を頂きましたので、

ご紹介させて頂きます。

 


 

今回マイボートにてヒラマサキャスティングに

行ってきましたのでレポートいたします。

最近の北部九州玄界灘では季節の変わり目北東風が吹いてきて

出船率が下がりなかなか沖に出る事ができません。

先日、凪のチャンスを見計らいヒラマサキャスティングに行ってきました。

今回のタックルはBlue Sniper  81/10 Blackyです。

実はこの釣行前にデカイサイズを確認していた事もあり

強いタックルで挑みました。

潮、風、船速いい感じで流れておりました。

水深は40mから10mまで駆け上がる天然礁を細かく流していくと

数バイトあるが針かかりせず誘ってやっと針かかりした瞬間デカイとわかりました。

かなりキツめにドラグは締めてましたがファーストランはかなり走られましたが、

そこは流石のマグロロッドBlue Sniper81/10バットで難なく浮かせてくれました。

 

 

 

ルアー操作も問題なく大型ヒラマサに特化してもいいロッドだと思います。

通年通して使う1本ロッドでありと思います。

 

キャスティングが落ち着いてもっと沖にタイラバ に行きガンゾウヒラメ、

ホウセキハタと五目釣りをSeaWalk65ULにて楽しめました。

 

 

<タックルデータ>

ヒラマサキャスティング
#ロッド Blue Sniper 81/10  Blacky
#リール 19ステラ14000XG
#PE  よつあみ社 オッズポート8号
#リーダー よつあみ社 ガリス170lb
#ルアー 19㎝

タイラバ
#ロッド Sea Walk Tairubber 65UL
#リール オシア コンクエスト200HG
#PE 1号
#リーダー フロロ5号
#タイラバ 80g

 


 

西村様、いつも素晴らしい釣果ご報告を頂き誠にありがとうございます。

なかなか出船ができない状況下、少ないチャンスをモノにされての

この釣果は本当に素晴らしいです!

 

水深浅く、根の荒いポイントでの勝負では、このBlueSniper81/10Blackyの

シリーズ最強を誇るバットパワーが存分に発揮されますね。

ファーストランで走られ、ロッドがしっかりと曲がりこむことで、

ブランクはしっかりと復元し、ターゲットを浮かせ寄せてきます。

マグロはもちろんのこと、大マサ狙いのアングラーにもオススメの1本です。

 

西村様、この度も誠にありがとうございました。

また次回の釣果ご報告を、スタッフ一同楽しみにお待ちいたしております。