STAFF BLOG

HOME » STAFF BLOG » お知らせ » ロッド&釣法説明 » 2019年 秋 BattleWhip TR シリーズ デビュー

2019年 秋 BattleWhip TR シリーズ デビュー

2019年11月上旬発売予定のBattlewhipTRシリーズ。

ティップラン・エギングに特化した全3タイプについての

詳細をご案内致します。

 

 

 

今回のTRシリーズは、様々なシチュエーションが想定される

ティップラン・エギングに於いて、異なるパフォーマンス発揮する

3機種を発売致しますが、全てのモデルのティップに、

入念に吟味されたYAMAGA Blanks初のカーボンソリッドティップを採用。

 

63/73/69とそれぞれが水深・用途・アプローチ方法等、状況に応じて

ポテンシャルを最大限発揮するよう、ブランクを練り込みました。

TR63/Nは手感度重視の超高感度モデル。

スタンダード的位置づけとして汎用性の高い73/S。

深場や大型狙いでは69/Dという位置づけです。

それでは順番にご紹介致します。

 

 

BattleWhip TR 63/N  ¥26,000(税抜)

type-N / No Look(ノールック・手感度で掛けに行く超高感度テクニカルモデル)

Line PE0.4~0.8号 Egi Weghit 30~60g  Depth 20~50m

全長:192cm 仕舞:97.5cm 自重:75g

継数 2pcs  ガイド仕様 Sic-SリングステンレスフレームKガイド

 

アクション後のブレを徹底的に排除した軽快な操作性と「掛ける」為の基本性能のみを追求。

ライトゲームモデルシリーズで培った高感度性能をブランクに練り込み、

アオリイカの細かなタッチでも手元まで伝えてくれます。

その性能は特に強風時のピッチの狭い風波といった悪条件下に於いて、

本アタリの見分けと集中力の維持の面で大きな差を出し真価を発揮します。

数少ないアタリをモノにしたい・周りと差を付けたいアングラーに贈る1本。

目感度はもちろん、研ぎ澄まされた手感度のみでのティップを見ない

「No Look TipRun」を体現したYAMAGA Blanksが誇るTRスペシャルモデルです。

 

 

 

BattleWhip TR 73/S  ¥27,000(税抜)

type-S / Shallow(シャロー・ティップラン&キャスティング 高汎用性能モデル)

Line PE0.4~0.8号 Egi Weghit 20~40g  Egi MAX4.0号  Depth~30m

全長:222.5cm 仕舞:114.5cm 自重:83g

継数 2pcs  ガイド仕様 Sic-SリングステンレスフレームKガイド

 

秋季~春期のボートエギングを楽しむための1本。

ティップラン・Sフォール・ボートキャストエギングと、

オールラウンドに対応できる汎用性能を突き詰めたモデルです。

高感度と操作性を備え水深30mまでのシャロー域での使用に特化した

ティップランモデルとして、ラインアップに位置付けられます。

ティップラン時は7.3ftのレングスが水面と距離のある中型~大型船のミヨシ、

波長の長いウネリのあるシチュエーションでもエギを安定させやすく、

長さのストロークを活かしたSフォールエギング、通常のエギを使用した

キャスティングにも高次元で対応。

シーズン初期、浅場でのティップランから低水温・低活性時に有効なSフォール、

春のキャスティングゲーム迄とボートからのアオリイカゲームを

1本で楽しめるポテンシャルを詰め込んだマルチパーパスモデルです。

 

 

 

BattleWhip TR 69/D  ¥28,000(税抜)

type-D / Deep(ディープ・深場&ヘビーウェイト対応 パワー&センシティブモデル)

Line PE0.6~1.2号 Egi Weghit 50~80g  Depth 40~90m

全長:207.5cm 仕舞:106cm 自重:80g

継数 2pcs  ガイド仕様 Sic-SリングステンレスフレームKガイド

 

ヘビーウェイトの操作に必要なパワーと細かいアタリを伝える繊細さを両立させ、

潮流場と深場での使用に特化したパワータイプ。

瀬戸・水道の潮流の早いエリア・厳冬期40m以深の攻略はもとより、

南方・黒潮域のレッドモンスターもターゲットとしたモデルです。

大型のヒットにもロッド全体で粘り込むように追従しつつ、

エギの操作も兼ねた強靭なバットパワーでリフトしてくれます。

スピニングタックルのフォールスピードを活かした未開のディープエリアと

レッドモンスター狙いのコアなティップランマニアに贈る1本です。

 

 

それぞれが個性を持ち、ティップランエギングというジャンルが有するシビアな

シチュエーションをカバーするこのBattlewhipTRシリーズ3機種。

テスト&エラーを幾度となく繰り返し、完成に至ったこれらのロッドは、

YAMAGA Blanksがこれまで培い、蓄積してきたロッドメーカーとしてのノウハウが注ぎ込まれた、

渾身の3本となっております。

 

初回生産分の発売は11月上旬頃を予定いたしております。

今後ホームページ内商品ページは勿論、Youtube動画に於きまして、

詳細をご紹介致しますので、お楽しみに!!