REPORT

HOME » REPORT » Eging » Calista TZ/NANO » 【熊本県】アオリイカ Calista710M

【熊本県】アオリイカ Calista710M

熊本県在住の塩田様よりCalista710Mを使用しての釣果ご報告を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


ショートレングスなので取り回しが良く、また、キャストの飛距離がすごいと感じました。障害物の多いテトラや磯場においてもロングキャストをしやすいです。

ショートジャークがやりやすく、エギをしっかり動かせている感じがしました。底や潮の流れを捉える感度が高く、イカの当たりもわかりやすいです。

 

タックルデータ

ロッド:カリスタ710M
リール:シマノ 08ツインパワー2500
メインライン:シマノ ピットブル8+ 0.6号
リーダー:サンライン ブラックストリーム 3号
エギ:デュエル ダートマスターサーチダブルグロー グリーングリーン 3.5号


塩田様、この度はCalista710M での釣果ご報告を頂きまして、誠にありがとうございました。
一般的に難しいとされる梅雨時期に良型のアオリイカ、お見事です。

塩田様のおっしゃる通り、Calista710Mは磯やテトラ帯でのエギングにぴったりな取り回しの良いショートレングスモデルです。
2kgのデカイカのも対応できるパワーと、潮流も感じとることができる感度を兼ね備えておりますので、オールシーズンお使いいただけます。

塩田様、また次回の釣果ご報告をスタッフ一同楽しみにお待ち致しております。