REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » BlueCurrent83TZ NANO Flex × アジ 

BlueCurrent83TZ NANO Flex × アジ 

YAMAGA BlanksユーザーのT・A様より

BlueCurrent83TZ NANO FLEXを使用しての

釣果ご報告を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


 

自身3本目のYB、BCⅢ 83/TZ nano flexが先週半ばに届いたので、

昨晩いつもの島に行ってきました。

大潮上げ止まりに現地に入りましたが、月明かりが海面を照らす中、

下げに入っても思いの外、潮が動かない状況が続きましたが、

3gのシンペンでキャスト自体を楽しみながらメバル20upを数匹キープ。

その後、潮が効き始めると25〜40m沖でナブラが立ち始め、

しばらくサバと遊んでいると明らかに違うバイトが。。。

寄せてくるとアジ。

35cmのグッドコンディションでした。

 

 

軽量なシンペンでもロッドがいい感じで受け止めてくれ、

ロングレングスから弾き出される驚きの飛距離(PE0.3なのに)と、

何と言ってもキャスト自体の気持ちよさ、以前のロッドなら弾かれたバイトを

丁寧に拾ってくれるティップ〜ベリーの好バランス、強い流れの中でも

スムースに向きを変え浮かしてくれる“らしさ“が特に印象に残りました。

使い始めた瞬間、なんの違和感もなく自分の身体の一部のように感じられるロッド。

そうあるものではないと思います。

昨晩は、シンペン1本で通しましたが、これから色々試してみたいと思います。

 

【タックルデータ】

・ロッド BLC 83/TZ nano flex

・リール S社2000番

・ライン Y社 PE0.3号

・リーダー V社 フロロ5lb

・D社 LAZY 45S

 


 

T・A様、この度はBlueCurrent83TZ NANO FLEXを

お買い求め頂きまして、誠にありがとうございます。

この83TZ NANOをご使用頂いての初釣行で、素晴らしい

サイズのアジをあげられました事、私共スタッフ一同も大変

嬉しい限りでございます。

初回使用でこの83TZ NANOの持てるポテンシャルを引き出し

楽しんで頂けたご様子をうかがいますと、更なるサイズアップ、

そして様々なターゲットを狙って頂けるのではないかと思います。

T・A様、この度は誠にありがとうございます。

また、次回の釣果ご報告をスタッフ一同楽しみに

お待ちいたしております。