REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 茨城県 ヒラメ BlueCurrent510

茨城県 ヒラメ BlueCurrent510

茨城県在住の鈴木様より、BlueCurrent510を使用されての

釣果ご報告を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

 


 

10月19日 中潮

今回もBlueCurrent510で不意の大物を釣り上げた釣果報告です。

この日はアジの回遊が少なく夕マズメはアタリ無し。

19時頃になり、アジが回遊し少しずつ始め、周りはアジを上げる姿が多くなるなか

私はメバルに好かれアジがヒットせず前半は悔しい展開に。

少ししてからワームのカラーをグローホワイトに変更し再度キャスト。

中層までカウントし、派手なアクションはせずスローリトリーブ、

ステイさせた直後に大きいアタリ!

フッキングしても全く動かないので根掛かりかと思いました(笑)

魚が動きはじめるとラインもジリジリ出され、なかなか浮いてこない状況が続く。

さすがに重く、ロッドにも重量を感じました。

焦らず、ジックリのやり取りがずっと続き、やっと浮いてきたところを

仲間にランディングネットの準備をしてもらいタイミングをみてネットイン!

浮かせるまでに時間がかかりましたが仲間の助けもありなんとか釣り上げる事に成功!

約50cmのヒラメでした!

 

魚の動きに同調してくれるブルーカレントは本当に頼もしく、

このサイズでも安心感があり落ち着いてファイトができると感じました。

これからもブルーカレント510でどこまで大物を釣り上げられる

チャレンジしてみたいです!

ヤマガブランクスさん本当にありがとうございます!

使用タックル
ロッド:BlueCurrent 510
リール:2000番
ライン:エステルライン0.3号(1.5lb)
リーダー:フロロ 0.6号(2.5lb)


鈴木様、この度は素晴らしい釣果ご報告を頂きまして

誠にありがとうございます。

前回のショゴに続き、またBlueCurrent510での素晴らしい釣果!

私共スタッフも大変嬉しい限りでございます。

このサイズのヒラメと対峙して頂きながら、まだロッドには

余力を感じられたとのお言葉も頂いておりましたが、

私共も改めてBlueCurrent510の持つポテンシャルと、

その力をうまく引き出して頂いた鈴木様のテクニックに

驚いている次第でございます。

末永くBlueCurrent510をご使用頂き、様々なターゲットを

狙って頂ければ有難い限りでございます。

今後とも引き続き変わらぬご支持の程、スタッフ一同心より

お願い申し上げます。

この度は誠にありがとうございました。