REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 神奈川県 磯マル Ballistick107 HIRA

神奈川県 磯マル Ballistick107 HIRA

神奈川県在住の井上様より、

Ballistick107 HIRAの釣果ご報告を頂きましたので

ご紹介させて頂きます。

 


 

「ダブルランカー」

とうとう最盛期がやってきた神奈川シーバスゲーム。

所々サーフでは「ランカー上がったよー」なんて声が上がる中、

自分は大好きな磯での磯マルゲーム。

ベイトがよってくる干潮にDAYではある中、釣り場に到着。

予想は間違っておらず、海面には生命感が漂っていた。

ランカー狙いで行ったのでビックミノー中心で泳がせるも反応なし

129サイズまで落としたところで64センチ一本。

Ballistick107/HIRAならこのサイズはガンガン引いてこれてしまう。

やはり狙うはランカーシーバス。

時合いはすぐそこまで来ていた。

ビックミノーにサイドつけ替え、横着な個体にも反応してもらえるよう、

とにかく表層をゆっくり漂わせながらたまにショートトゥイッチ。

正解はこのアクションだった。

断続的に3本。

74、83、88.5とキャッチすることが出来た。

 

 

ティップがしっかりと曲がってくれるのでかけたときのバラシもなく、

88.5に関しては6.2Kgのワガママボディーだと言うのに

このロッドはキャッチまで主導権を取らせず頑張ってくれた。

 

 

バラシに悩んでいたときに出会ったこのロッド。

初めてシーバスをとった場所でメモリアルな1本に感謝しかない。

このロッドは本当に魚を弾かない。

 


 

井上様、日頃より弊社商品をご愛用頂きまして誠にありがとうございます。

また、素晴らしい釣果のご報告を頂きました事、併せて御礼申し上げます。

多くのアングラーの方々にご支持頂いておりました、このBallistick107 HIRA。

弾かずにしっかりと乗せる柔軟性のあるティップと、ランカークラスをも

しっかりと抑え込み、主導権を渡さずにランディングへと導くその特性は、

現行のHIRAシリーズにもしっかりと受け継がれております。

新旧のHIRAシリーズを使い分けて頂き、その特性を存分に引き出して頂きながら、

楽しんで頂けているご様子を伺い、有難いお言葉まで頂戴致しました事、

スタッフ一同心より御礼申し上げます。

今後とも引き続き、変わらぬご支持の程心よりお願い申し上げます。