REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Early Plus » 湾奥河川 シーバス&クロダイ EARLY Plus 92XML

湾奥河川 シーバス&クロダイ EARLY Plus 92XML

神奈川県在住の遠山様より、東京都・湾奥河川での
釣果ご報告を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

前回のEarly+ 92XMLでの釣果報告で記載した通り、夏季に入り、
バイブレーションゲームで釣果がありましたので以下、報告させていただきます。

東京都  湾奥河川シーバス・クロダイ

毎年6月〜9月は湾奥河川にてシーバス・クロダイを追って釣行しています。
河口付近のシャローには牡蠣瀬が形成され、大型のシーバス・クロダイが着き、
この魚を狙うのですが、牡蠣瀬のトップにルアーをヒットさせながら(当てながら)
リトリーブすることで釣れる確率が上がる為、常に根掛かりのリスクを伴います。
牡蠣瀬にルアーをヒットさせる為、また、潮位や河川流速にアジャストする為に
バイブレーションルアーを使用しますが、バイブの強弱、アクションの違い、
ウェイトなど、その日の潮位、流速状況に合わせてルアーを選択しています。
今年は3本のランカーシーバスや(80〜81cmとギリギリですが)、
50cmを超える所謂、年なしクロダイを15枚以上、キャッチすることが出来ました。
秋の最盛期はBallistick94M /96MMH TZ Nanoを使っていい魚を狙いたいですね。
また、良い釣果が出ましたら、釣果報告させていただきます。
++++++++++++
ロッド:Early+ 92XML
リール:DAIWA 12イグジスト2510H
ライン:PE1.0号
リーダー:フロロ20〜22lb、ナイロン25lb
ルアー:バイブレーションルアー各種
++++++++++++

遠山様、いつも釣果の御報告頂きまして、誠にありがとうございます。
体高のある、コンデョション抜群のシーバスの釣果ご報告、
スタッフ一同大変嬉しい限りでございます。
92XMLという、シリーズの中ではややライトなスペックではございますが、
ランカーシーバスも暴れさせない柔軟性と、しっかりその走りを抑え込み、
コントロールすることができるバットパワーを、上手く融合したモデルですので、
幅広いサイズのターゲットでお楽しみ頂ける1本であると言えます。
そのポテンシャルを存分に引き出して頂いた今回の釣果ご報告、
誠にありがとうございました。
また次回、Ballistick でのレポートも楽しみにお待ち致しております。