REPORT

HOME » REPORT » Lupus » 愛媛県 渓流解禁 Lupus61

愛媛県 渓流解禁 Lupus61

愛媛県在住の木下様より、

Lupus61での釣果ご報告を頂きましたので、

ご紹介させて頂きます。


 

愛媛県は2月1日にトラウト解禁を迎え、

初の解禁日釣行でのレポートです。

2月1日朝、平日にも関わらず川には多くの釣り人が入る。

餌釣り・フライ・ルアー等、天候は生憎の霙で山は雪景色。

上流部は低水温と判断し中流域に入る。

今期も私の片腕は愛竿ルーパス61。

各種ルアーが気持ち良くキャストが決まり

魚とのファイトも理想の曲がりで、

なくてはならない最高のロッドです。

低活性と判断し軽量ルアーをゆっくりリトリーブする作戦で

複数キャッチ&リリース。

最高のスタートが出来ました。

9月末の禁漁まで楽しみます。

タックルデータ
ロッド LUPUS 61
リール 18ステラ C2000 SHG
ライン ユニチカPE0.5号+ユニチカ フロロリーダー1.2号
ルアー スミスARーS2,1g スプーン2g

 


 

木下様、今シーズン初レポート、誠にありがとうございます。

幸先良いスタートを、Lupus61で切られた事、私共スタッフ一同も

大変嬉しい限りでございます。

9月末まで、また今シーズンもこのLupus61で楽しんで

頂ければと思います。

横浜フィッシングショー、大阪フィッシングショーでは

多くの方々が、このLupsuシリーズを見に来て下さいました。

注目度も上昇中です!

また次回の釣果ご報告をスタッフ一同楽しみにお待ち致しております!