REPORT

HOME » REPORT » Erea » 四国 » 愛媛県 トラウト Lupus51

愛媛県 トラウト Lupus51

愛媛県在住の木下様より、

Lupus51での釣果ご報告を頂きましたので、

ご紹介させていただきます。


 

愛媛県内山間部でも桜が開花し、

トラウトゲームを楽しめる季節到来です。

解禁当初の渋いバイトから水温も上昇し、

今季は雨の日もあって水量も安定し例年以上に

高活性の溪魚と楽しんでおります。

川幅が狭く色々な障害物がある里側ではLUPUS 51が

ベストで川通しで釣り上がるこのゲームに最適。

キャスト精度が求められるこの釣りで私の片腕となり

多くの溪魚と出会える喜びを感じでおります。

 

コロナウイルスの影響で生活が制限される今、

釣りは野外ですから楽しめます。

暗く沈んだ気持ちを明るくしてくれる釣り,

これから暖かくなりますのでフィールドに出かけ

楽しまれてはいかがでしょうか。

 

タックルデータ
ロッド LUPUS 51
リール 18ステラ C2000 SHG
ライン ユニチカPE0.5号+ユニチカ フロロリーダー1.2号
ルアー DUOリュウキ45S スプーン3.5g


 

木下様、いつも素晴らしい釣果のご報告を頂き、

誠にありがとうございます。

解禁当初は水温も低く、イマイチ活性の上がらないという

エリアが多いという声を、各方面から頂いておりましたが、

ここ数日のうちに気温上昇や降雨も重なり、

渓魚にとっては非常に好条件が整ってきたようですね。

Lupus51も活躍させて頂いているご様子を伺い、

私共スタッフ一同も大変嬉しい限りでございます。

安全確保と感染拡大を防止する為、生活に制限が余儀なく

されておりますが、近くの渓流に足を運び、短時間でも

自然の中に身を置く事で、心と体はスッキリしますね。

木下様、この度は誠にありがとうございました。

また次回の釣果ご報告を、スタッフ一同楽しみにお待ち致しております。