REPORT

HOME » REPORT » Erea » 四国 » 愛媛県 アマゴ Lupus51

愛媛県 アマゴ Lupus51

愛媛県在住の木下様より、Lupus51の釣果ご報告頂きましたので

ご紹介させて頂きます。

 


 

例年だと4月中に一度は大雨が降り伊予鱒(サツキマス)遡上で楽しんでいるの

ですが、今期は少雨で未だノーキャッチ。

しかし、新たな武器(ルーパス51)を手に入れアマゴゲームを楽しんでいます。

大型連休も終わり多くの釣り人で賑わったであろう里川へ入る。

午前9時頃、太陽の日差しも強く初夏のような日差しの中、川へ降りると足跡(笑)

連休後で雨も降ってなく相当なプレッシャーだろうと

距離を置いてキャスト(ルーパス51の驚くべきキャストパワー)すると

ミノーをチェイスする魚影確認

次のキャストで食わせのアクションを入れるとヒット!。

 

 

1匹、2匹、3匹~ヒットが終わらない(嬉しい悲鳴)自作ライブバックを

ベストから取り出してアマゴを入れる。

 

5匹入れた所で8寸サイズがヒットするも痛恨のフックアウト

(フックが甘くなっているも使い続けた事が原因)

アマゴのヒットが続くもライブバッグ持ちながら川を歩く事が限界となり

写真撮影約1時間の釣行で二桁キャッチと十分に堪能したので早めの帰宅。

 

 

まだまだ、ルーパス51の操作に不慣れだが良き相棒としてトラウトゲームを

満喫出来るロッドに出会えた事に感謝。

(最近は漁協がニジマスも放流しているのかアマゴに交じりヒットしております)

タックルデータ
ロッド LUPUS 51
リール 18ステラ C2000 SHG
ライン ユニチカPE0.5号+ユニチカ フロロリーダー1.2号
ルアー DUO リュウキ45


 

木下様、いつも釣果ご報告頂き誠にありがとうございます。

今シーズンは雨がやや少ないようで、遡上も不安定な感があるようですが、

ゴールデンウィークのハイプレッシャーから解放された河川も

まとまった雨がないと、なかなか厳しい状況は続きそうですね。

しかしそのような中、Lupsu51で安定した釣果を出して頂きました事、

私共スタッフ一同も大変嬉しい限りでございます。

また伊予鱒の遡上がございましたら、是非釣果ご報告頂ければと思います。

木下様、この度は誠にありがとうございました。