REPORT

HOME » REPORT » Erea » 四国 » 愛媛県 アマゴ Lupus51

愛媛県 アマゴ Lupus51

愛媛県在住の木下様より、Lupus51の釣果ご報告頂きましたので
ご紹介させて頂きます。


記録的に遅い梅雨入りの愛媛県内ですが、
山間部はまとまった雨量でどの河川も増水し暫くトラウトゲームは無理と判断。

数日たってやっと水量も下がり安全に釣行出切ると判断し里川へ。
現地に着くとやはり水量多いが水質はクリヤーでやれると判断し入川。

開けたポイントから藪で覆われた小さな流れまでルーパス51なら
ストレスなくキャストが決まる。

 

ミノーを操る操作性、ヒット後の曲がり、トラウトゲームを楽しめるロッドです。

次から次へとミノーにアタックする溪魚(アマゴ)目で見る楽しむも里川ゲーム
の楽しみですが、至近距離でのヒットもありでロッドの操作性が試される
良い機会に恵まれた今回の釣行でした。

 

遡上鱒ゲームは終わり9月末までの禁漁日までルーパス51でトラウトゲームを満喫します。

 


タックルデータ
ロッド LUPUS 51
リール 18ステラ C2000 SHG
ライン ユニチカPE0.5号+ユニチカ フロロリーダー1.2号
ルアー DUO リュウキ45

 


 

木下様、いつも釣果ご報告頂きまして、誠にありがとうございます。
全国各地でまとまった降り方をしておりますが、落ち着けば非常に
活性高い魚が顔を見せてくれますね。

Lupus51も木下様の右腕となり、ポテンシャルを引き出して頂いている
ご様子を伺い、私共スタッフ一同も大変嬉しい限りでございます

梅雨が明ければ盛夏は目の前です。
また更なる釣果のご報告をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

この度は誠にありがとうございました。