REPORT

HOME » REPORT » Lupus » 愛媛県 アマゴ Lupus 51

愛媛県 アマゴ Lupus 51

愛媛県在住の木下様より、今シーズン解禁日の釣行レポートを

頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


 

待ちに待ったトラウト解禁日の2月1日、

目的の川は土曜日ということで多く渓流ファンで賑わっている。

本流ではフライフィッシングのTV取材が行われていますが、

私は少し上流のポイントを目指すも先行者・・・

挨拶をして後ろから様子を見させていただく。

餌釣りですが、イマイチ釣れないようで

移動するとのことなのでポイントに入る。

今期も里川での相棒はルーパス51、的確にポイントへルアーを

ャスト出来るキャスタビリティーの良さと、

キャストフィール(感覚・感触)は最高です。

上流に向けスピナーをキャストしリトリーブするとヒット!

今期初のアマゴなので慎重かつ優しくネットin。

 

昨年9月末からの再会に感激。

今や私の片腕のなったルーパス51、これから禁漁まで

心躍る溪魚との出会いが楽しみです。

タックルデータ
ロッド LUPUS 51
リール 18ステラ C2000 SHG
ライン ユニチカPE0.5号+ユニチカ フロロリーダー1.2号
ルアー スミスAR-Sスピナー3.5g

 


 

木下様、解禁日から素晴らしい釣果ご報告、誠にありがとうございます。

待ちに待ったこの日に、Lupus51を相棒に選んで頂き、素晴らしいアマゴの

釣果レポートと画像を頂けました事、私共スタッフ一同も大変嬉しい限りでございます。

今シーズンはどのような気候になるか、またどんな素晴らしい魚体に巡り合えるか、

不安と期待が入り混じるところかと思いますが、始まったばかりの2020年シーズンを

スタートから目一杯Lupusで楽しんで頂ければ、私共も有難い限りでございます。

今シーズンも沢山のレポートを楽しみに心よりお待ち致しております。