REPORT

HOME » REPORT » Erea » 四国 » 徳島県 ショア青物 Blue Sniper 100MH(旧モデル)

徳島県 ショア青物 Blue Sniper 100MH(旧モデル)

徳島県在住の三牧様より、釣果レポートを頂きましたのでご紹介致します。

 

以下、三牧様のレポートです。

 


徳島県 県南部で青物の回遊が濃くなってきました。

 

青物釣りをするとどうしてもオープンエリアで飛距離が大事になる事が多くなります。その中でBLUE SNIPER 100MHを使って、プラグをフルキャストしての釣果です。
100MHでは、硬く強いイメージがありましたが、12センチクラスのミノーであれば十分飛距離を出せました。
更に、掛けてからの安心感もあり主導権を与えずに余裕で寄せられます。
今回表記よりも少し細いPE1.5号を使用しましたがライントラブルもなく快適に釣りができました。
ジグやトッププラグの操作はもちろん、ミノーやシンペンも操作がしやすいロッドなので状況に合わせたルアーセレクトのできるロッドです。

 

 

 

 

 

 

 

Tackle Date
ロッド:BlueSniper 100MH
リール:SALTIGA 3500H
メインライン:YGK upgrade pe x8 1.5号
リーダー:YGK D-SPEC NYLON 40lb
ルアー:Tackle House K2F 122

 


この度は、素晴らしい釣果レポート誠に有難う御座います!

三牧様がご愛用頂いております旧Blue Sniper 100MHは、ジグの操作と飛距離重視の張りを持たせてありながらもプラグの使用を考慮し、ティップは入り込む設定となっており、細ラインを使用したタックルセッティングでは12cmクラスのシーバスプラグの遠投も出来、三牧様の仰られるように状況に応じたルアーセレクトが可能なモデルとなります。

 

三牧様、またの釣果報告スタッフ一同お待ちしております。