REPORT

HOME » REPORT » Boat-Jigging » SeaWalk Tairubber » 壱岐島 SLJ SeaWalkシリーズ

壱岐島 SLJ SeaWalkシリーズ

福岡県在住の西村様より、SeaWalkシリーズをご使用頂いての

釣果ご報告を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


 

今回は親友を連れてスーパーライトジギングに行ってきましたので、

レポートいたします。

今回は壱岐島近海での釣行です。

水深40mから20mのあたりをドテラ流しで行いました。

親友の平山君はSea Walk Tairubber65ULを貸してドテラタイラバ でアコウを次々にキャッチ。

 

 

そんな平山君ヤマガブランクス の大ファンです。

そして自分はSea Walk  Taijigging 611MLにて50アップのアコウと今が旬のイサキをキャッチ!

 

 

横で見ていた平山君からその竿面白そうですねとの事から貸してみると!

なんとすかさず九絵(アラ)をキャッチしました。

 

あたりからの突っ込みをきっちりバットで受け止めすんなり浮かせたロッドにもびっくりいたしました。

とても楽しい釣行に大活躍のロッドでした。

また行ってきます。

タックルデータ

ロッド:Sea Walk Taijigging 611ML
リール:20ツインパワー4000PG
PE  : 1.5号
リーダー:フロロ5号
ジグ:タングステン60g  30g

ロッド:Sea Walk Tairubber65UL
リール:オシアコンクエスト200HG
PE:0.8号
リーダー:フロロ4号
タイラバ :60g

 


 

西村様、いつも釣果ご報告頂きまして、誠にありがとうございます。

今回は親友の方とご一緒の釣行。

皆様でYAMAGA Blanksをご使用頂き、楽しんで頂けたようで、

私共スタッフ一同も大変嬉しい限りでございます。

ULならでは曲がり込みを見せながら、バットにはしっかりと余力を

残してターゲットを浮かせてくるパワーを持たせておりますので、

安心感を持ったやり取りを楽しんで頂けます。

ベリーのセッティングを入念に調整し、しっかりと合わせが効く

タイジギングシリーズとを使い分けて頂き、また様々なターゲットを

狙って頂ければと思います。

次回の釣果ご報告をスタッフ一同楽しみにお待ち致しております。

この度は誠にありがとうございました。