REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 博多湾 チヌ BlueCurrentⅢ 69/B

博多湾 チヌ BlueCurrentⅢ 69/B

YAMAGA Blanksユーザーの田中様より、

釣果ご報告を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


ライトロックゲームのため購入したBlueCurrentⅢ 69/Bですが、コロナの影響で実家の五島列島にも帰省できず、なかなか使用できていなかったのですが、ベイトの利点を活かした博多湾でのフォールの釣りにて、釣果を得ることができましたので、報告させていただきます!

博多湾でのナイトゲーム、堤防に沿ってゆっくりとフォールさせながら釣っていました。ボトム付近でモゾモゾとしたアタリを感じ、少しラインを送り込み、間をおいてあわせると無事にフッキング成功。堤防に沿って走りだしたため、ラインを出されないように並走しました。その重量感からもチヌであることを確信し、場所は少し高さのある堤防で、スリットに入られるとブレイクするため、ラインは出さずロッドで受けました。序盤こそ苦戦しましたが、チヌのパワーにも負けず、後半は別の魚と思うくらいすんなりと上がってきてくれました。
この日はチヌ2枚に、手のひらサイズのクロ、メバル、マイクロシーバスと様々な魚に出会えましたが、感度の良さでアタリは逃さず、小物でもロッドを曲げて楽しめつつ、チヌのような重量のある魚にはパワー負けしない素晴らしいロッドだと感じました。

博多湾はもう少し岸壁のチヌゲームが楽しめます。まだまだ頑張りたいと思います!

最後に、ヤマガさんのロッドおかげで釣りの楽しさ再発見です!

『タックルデータ』
ロッド:BlueCurrentⅢ 69/B
リール:アルデバランBFS XG
ライン:PE 0.4号
リーダー:フロロカーボン 2号
ルアー:ジグヘッド2g + ガルプ サンドワーム


田中様、素晴らしい釣果ご報告を頂きまして、誠にありがとうございます。

ライトタックルですので、堤防際に加え、ボトム付近でのヒットとなるとかなりスリリングなファイトだったかと存じます。

その状況下でもしっかり魚をキャッチし、BlueCurrentⅢ 69/Bのポテンシャルを引き出して頂けているご様子を伺いますと、私共スタッフ一同も大変嬉しい限りでございます。

是非ともまた更なる大物のご報告頂ければと思います。

次回の釣果ご報告を、スタッフ一同楽しみにお待ち致しております。