REPORT

HOME » REPORT » Erea » 北海道 » 北海道 積丹半島 ウミサクラ EARLY109MMH

北海道 積丹半島 ウミサクラ EARLY109MMH

北海道在住の川合様より、

EARLY109MMHの釣果ご報告を頂きましたので、

ご紹介させて頂きます。


4月初旬、積丹半島での釣果です。

釣果の日は異なりますがシーズンらしい良型の海サクラを

アーリー109MMHで上げる事ができました。

(小物も含め11本全てこのロッドです。)

キャスト〜アクション後のミディアムリトリーブで

海サクラだと確信する暴力的なバイト。

かなり、元気のいい個体でしたが急激な潜水をしっかり受け止めるバットと

綺麗に曲がるこのロッドに脱帽です。

 

まだまだ秘めたるパワーを隠し持ってると思いました。

10.9ftの長さを感じないキャストフィールと操作性。

長時間の釣行でも疲弊しない軽さ。

これ以上僕に合ってるロッドはないと思いました。

これからも愛用させて頂きます!

タックルデータ
rod.アーリー109MMH
reel.18ステラ4000xg
line.pe1.2号 フロロカーボン 20lb
lure.ルアーズケミスト ディアン40g

 


 

川合様、素晴らしい釣果ご報告を頂き、誠にありがとうございます。

109のシャープなキャストフィールと軽快な操作性、

そして魚の動きにしっかりと追従して、スムースに曲がるブランクは

非常に大きなアドバンテージとなるかと思います。

キャスト回数が多くなる釣行で、集中力をキープしなければならない

厳しい状況下においては、より一層この109の秘めたるポテンシャルが

発揮されると思います。

ショアからのウミサクラも最盛期に入り、サイズアップも期待できるとうかがう

今シーズン、川合様の更なる釣果レポートをスタッフ一同楽しみに

お待ち致しております。

この度は誠にありがとうございました!