REPORT

HOME » REPORT » Eging » 佐賀 ティップラン BattleWhipTR77M

佐賀 ティップラン BattleWhipTR77M

佐賀県在住の船津様より、釣果ご報告頂きましたので
ご紹介させて頂きます。

春のぽかぽか陽気に誘われてマイボートにて
エギングの朝練へ行ってきました。
午前中の2時間程度の釣行です。
当日は朝からほぼ無風で絶好のエギング日和でした。
水深は10メートル以下の浅場にエサを取りに来ている
活性の高いやつを拾っていくようにランガンしていきました。
今回使用するロッドはBattleWhip-TR77Mです。
ティップランモデルなのですが取り回しの良いレングス及び
ティップランモデルながらキャスティングもできるパワーも
キャスティングエギングにも実はぴったりなので使用しています。
特に春はガンガンしゃくるよりは少し柔らかくアクションしたほう
ヒットが多いような気がします。
ポイントに入ると藻がたっぷり!
ボトム取っているとエギがいくらあっても足りないので中層をテンポよく探っていくと
ポンポンポンと3連発!
サイズは800グラムクラスのメスでしたので
サイズは出なかったものの楽しむことができました。
ロッド的には物足りないサイズでしたのでまたチャレンジして大型を釣りたいと思います。
タックルデータ
ロッド:BattleWhip77M-TR
リール:セフィアBBC3000
ライン:PE0.6号
リーダー:フロロ2号
エギ:DUELパタパタ3.5号

船津様、釣果ご報告頂きまして誠にありがとうございました。
BattleWhipの特性を引き出して頂いたこの釣果、
スタッフ一同大変嬉しく存じます。
現在は廃盤となってしまっておりますこのティップランモデルですが、
その汎用性は非常に高く、ボートからのキャスティングエギングにも
しっかりとマッチ致します。
現行モデルでは、Mebius710Lや79Mなどが、
その汎用性を備えた機種となるかと存じます。
またティップランも後継機種を望む多くのご要望の声を
お客様より頂いております。
そのようなご期待に添えるよう、今後も全社一丸となり
邁進していく所存でございます。
船津様、この度は誠にありがとうございました。
また次回の釣果ご報告をスタッフ一同楽しみにお待ち致しております。