REPORT

HOME » REPORT » Boat-Jigging » Sea Walk Light-Jigging » 伊勢湾 ジギング Sea Walk Light-Jigging B65M

伊勢湾 ジギング Sea Walk Light-Jigging B65M

愛知県在住の江淵様より、釣果レポートを頂きましたのでご紹介致します。

 


昨年11月末のレポートになります。

伊勢湾ジギング 乗合船 知多半島(愛知県)からの出航
SeaWalk Light-jigging 65M Bait Modelを買ってから初めての釣行
朝一から昼ごろまで当たりもなくこのままボウズを覚悟していましたが、
昼に船長が鳥山を発見、急行すると鳥達は太刀魚を捕食してるのが見えました。(タチナブラ?)
すぐにシルバー系のロングジグに付け替えて落とすとボトムから数シャクリで初Hit!!
上がってきたのはワラサ。そこから30分くらいの間で立て続けにHit!!
結果、ワラサ2匹、ブリ1匹、サワラ1匹の大満足の釣果でした。

同行者はHitした3回すべてバラしてましたが、私はHitした4匹全て取りきることが出来ました。
このロッドは追従性が良く魚を無駄に暴れささず安心してやり取りが出来るロッドと思いました。
これからも大事に使いたいと思います。

 

 

ロッド:SeaWalk Light-jigging 65M Bait Model
リール:ソルティガ BJ 200H PE1.5号
ジグ:ジグパラバーチカルロング 120g
報告者:Kazuhiro

 


素晴らしい釣果報告、誠に有難う御座います。

今回、江淵様のお使いになられておりますSeaWalk Light-jigging 65M Bait Modelは、66L・66MLと比較するとパワーも上がり曲がりの支点もレギュラー寄りとなる為、潮流場・やや水深の深いエリアでのタングステンジグを使用したライトジギングとラインの潮切とフォールスピードを活かしたライトラインでの繊細な攻めのジギングにも対応できるモデルでも御座います。

 

江淵様、またの釣果報告スタッフ一同楽しみにお待ちしております。