REPORT

HOME » REPORT » Eging » Calista TZ/NANO » 【香川県】エギング Calista710M,82M

【香川県】エギング Calista710M,82M

香川県在住の山田様より、Calistaシリーズの釣果レポートを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


Calista82MTZ NANO,710MTZ NANOを使用した2021年親イカ釣行

 

今年はほぼほぼ毎日地元香川で3キロを追い続けましたが出逢う事は出来ず…
しかし今までの中でもダントツに2キロオーバーを数獲ることが出来てとても満足いく親イカシーズンになったと思います。

数年前にも82Mと710Mのレポート書かせて頂いたのですがエギの遠投性、操作性、イカを掛けた後の安心感は自分のエギングにおいて最強の武器となっております。

 

そして来年こそは念願の地元香川県での3キロをキャッチしてヤマガブランクスさんにレポート出来るよう頑張りたいと思います!

ロッド Calista 82MTZ NANO

リール 18EXIST LT2500S

ライン Xbraid Upgrade x8 0.8号

リーダーSeaguar Grandmax FX 2.5号

エギ 林漁具製作所 餌木猿3.5号 3.5号SS

 

ロッド Calista 710MTZ NANO

リール 19 CERTATE LT2500S

ライン Xbraid Upgrade X8 0.6号

リーダー Seaguar Grandmax FX 2.5号

エギ 林漁具製作所 餌木猿3.5号 3.5号SS


山田様、今回も素晴らしい釣果報告ありがとうございます。

2キロオーバーを数獲られたということで、お見事でございます。

山田様の経験や知識、何と言ってもほぼ毎日通うそのど根性があってこその釣果だと思います。

710M,82Mともに3キロオーバーも余裕を持って獲れるモデルです。

710Mの高感度性と取り回しの良さ、82Mのキャスタビリティとパワーを使い分けることで、どんな条件下においても快適にエギングを楽しんでいただけます。

残念ながら獲れなかった3キロオーバーは、来年の楽しみということにして、これから始まる秋イカをお楽しみください。

山田様、この度は誠にありがとうございました。
また次回の釣果ご報告を、スタッフ一同楽しみにお待ち致しております。