REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 【長崎県】チヌ BlueCurrent85TZ NANO

【長崎県】チヌ BlueCurrent85TZ NANO

長崎県在住の若林様よりBlueCurrent85TZ NANOでの

釣果ご報告を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


 

3月21日、雨が上がったので、佐世保川にチニングに行きました。

前日の降雨で川が増水し濁りがあり、コンディションはよく、

小潮満潮からエントリーしました。

満潮時は流れが効かず、魚からのコンタクトは得られなかったものの、

下げ始め1時間から流れが効き、バイトとチェイスが得られました。

アップクロスにキャストし、スローリトリーブしたところ牡蠣瀬の上で

引ったくるようなバイトが出ました。

 

ティップがしっかり入り、フッキングが決まりました。

ノッコミのチヌで重量感もあり、流れに乗ったチヌにドラグも出されましたが、

しっかりバットで寄せてランディングできました。

その後、さらに1枚追加しました。

1時間で、2枚を上げて納竿しました。

 

先週に引き続き、コンディションが良くなり、今年もシーズンを楽しみます!

 

タックルデータ

ロッド:Blue Current85TZ/NANO

リール:ステラ2500SHG

ライン:アップグレード 0.6号

VARIVAS シーバスショックリーダー12LB

ルアー:サイレントアサシン80S

 


 

若林様、先日のシーバスレポートに引き続き、この度は同じく

BlueCurrent85TZ NANO をご使用頂いてのチヌレポート。

しかもコンディションも抜群の素晴らしい画像を頂戴し、

私共スタッフ一同も大変嬉しい限りでございます。

これだけのサイズとウェイトでしたら、本当に楽しいファイト

だったかと思います。

安心感を持ってしっかり曲げ込むことで、テンションを保ち

魚の頭の向きをコントロールできますので、今回もこの

85TZ NANOのポテンシャルを存分に引き出して頂けたと思います。

 

若林様、この度も誠にありがとうございました。

また次回のレポートをスタッフ一同楽しみにお待ちしております。