REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 【熊本県】メーターオーバーシーバス Ballistick 103MH NANO BaitModel

【熊本県】メーターオーバーシーバス Ballistick 103MH NANO BaitModel

熊本県にお住いの中馬様より、メーターシーバスの釣果レポートを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

 

 

以下、中馬様のレポートです。


 

去年立てた目標1m越え10kgオーバー。

 

釣行前に潮、風、漁師さんの話等を色々と調べ、その中で待ちに待った潮回りにプラス南西風と各種好条件が揃ったのを狙ってからの釣行。

 

先に入られていた先行者の方には「全然ダメ。」と言われたが、自分の中では3日前にフック折れでバラした魚をヒントに確実に居る事を確信!

 

そう思った矢先・・・・

 

流れに対しアップに投げ僅かにテンションを感じつつ、ドリフト気味にリフトアンドフォール。

 

樹脂製の軽いバイブレーションでしたが、バリスティックならではの張りのあるティップで微かな振動ですら手元に来るまでに増幅させ明確に伝わってきます!

 

すると着底を思わせる様な微かな感触!

 

3日前と同じだ!

 

間髪入れず即フッキング!

 

すると、ティップ~ベリーまでスムーズに入りバットで「ガチン!」と掛けられるロッドなのでフッキングが決まった瞬間に暴力的な引き…

 

「ん?鯉のスレ掛かりか?」と思ったが、2度3度と追い合わせしてファイトする事5分。

 

全く寄らない!笑

 

広大なフィールドをグルグルと何周もしてようやく水面まで上がったが、そこからが全然寄らない。

 

背鰭を出して引き波をたて手前に来たので、ライトで照らすと明らかにシーバスの体色!

 

すぐさまライトを消すが、ライトに気付きまた更にワンダッシュ笑

 

20mは出されたところからまた手前に寄って来たタイミングで今度は指を使いスプールをロックしてMHクラスならではのバットに魚の全重量をのせ勝負に出ました!

なんとか魚を止める事は出来たが、今度はネットに入らない!

 

慌てふためきながら何とかアミに入れる事が出来たが、シッポがかなり出てる!

 

メーターいったかも!!

 

 

 

 

その瞬間全身の震えと熱いものが混み上げてきて、すぐ仲間に連絡すると2人が駆け付けてくれて記念に写真に納めることが出来ました!ホントにクレイジーフックの皆には感謝してます(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)

 

自分の記録魚として魚拓を取らせて頂く事にしたので、出来たらまた載せたいと思います(笑)

 

 

ちなみに流石バリスティック!熊本のモンスターシーバスをいなすことも出来て、なおかつ勝負するところは勝負できる素晴らしいロッドなので今後も愛用させて頂こうと思っています‎(◍˃ ᵕ ˂◍)

 

 

【タックルデータ】

ロッド:Ballistick 103MH NANO BaitModel

リール:EXSENCE DCSS XG

ライン:YGK X-BRAID UPGRADE X8 2号

リーダー:XBRAID CASTMAN ABSORBER 30lb

ルアー:小型バイブレーション

フック:DUO Saltwater Treble Hook #5

でした‎(◍˃ ᵕ ˂◍)

 

【計測】

全長:114cm  重量:13.5kg

モンスターシーバスありがとう😊

 


 

中馬様、いつも弊社製品をご愛用下さいまして誠に有難う御座います。

中々お目にはかかれない圧巻のメータークラス10㎏オーバー!!

目標の為に日頃より様々な要素の情報・データ収集と、シーズン問わずひたすらフィールドに通いこまれた中馬様の弛まぬ努力の賜物で御座います。

本当におめでとうございます!!

また、Ballistick 103MH NANO BaitModelの持つポテンシャルを存分に引き出し、モンスターシーバス相手でもいなす所はいなし、勝負どころではしっかりと勝負できるファイト性能を証明して頂けた事。そして何より中馬様の記録と、これから先もずっと記憶に残るシーバスとの出会いのお手伝いを弊社ロッドがさせて頂けた事、スタッフ一同大変嬉しい限りで御座います。

 

この度は、素晴らしい釣果レポート誠に有難う御座いました。

またのレポートスタッフ一同、心よりお待ちしております。