REPORT

HOME » REPORT » Erea » 四国 » 【愛媛県】伊予鱒&アマゴ Lupus61&51

【愛媛県】伊予鱒&アマゴ Lupus61&51

愛媛県在住の木下様より、Lupus51と61をご使用頂いての

釣果ご報告を頂戴しましたので、ご紹介致します。

 


 

皐月は伊予鱒(サツキマス)のルアーゲームが最高に楽しめる時期ですが、

今期は雨量少なく鱒の遡上ができない状況が続いていたが、

先日、やっとまとまった雨量で群れが遡上。

タイミング良く今期一匹目の伊予鱒と出会えました。

やっぱりルーパス61最高なロッドです。

ありがとう。

 

アマゴは私が通う久万高原町の里川で今期は絶好調に楽しめている。

新規ポイントの標高は600~700mで非常に魚影が濃いが小規模ポイントが多い。

このような時はルーパス51の操作性の良さでキャスト精度を高めて的確に

ポイントを打つ。

 

コロナ禍で釣行が制限されますが、誰にも会わず誰とも話さず、

自宅からフィールドそして自宅。

一日も早い元の生活に戻れますように

今期も心に残るトラウトとの出会いを求めて

タックルデータ
ロッド LUPUS 51
リール 18ステラ C2000 SHG
ライン ユニチカPE0.5号+ユニチカ フロロリーダー1.2号
ルアー DUOリュウキ45S スプーン2g
2021年 5月上旬
久万高原町 里川

タックルデータ
ロッド LUPUS 61
リール 10ステラ C2500 HGS
ライン ユニチカPE0.8号+ユニチカ フロロリーダー2号
ルアー DUOリュウキ60・70S スプーン7g
2021年 5月上旬
愛媛県内の瀬戸内海に面した川

 


 

木下様、いつも素晴らしい釣果ご報告を頂き、誠にありがとうございます。

Lupus51、そして61をターゲット、シチュエーションによって使い分けて

頂き、このような素晴らしい伊予鱒やアマゴの画像をお送り下さいました事、

スタッフ一同心より感謝申し上げます。

例年よりも梅雨入りが早かった地域も多いようですが、毎年気象状況が

コロコロと変わり、なかなか条件は厳しいなか、安定した釣果をこの

Lupus51と61で出して下さっているご様子をうかがい、非常に嬉しい

限りでございます。

木下様、この度は誠にありがとうございました。

また次回の釣果ご報告を、楽しみにお待ちいたしております。