STAFF BLOG

HOME » STAFF BLOG » 渓流解禁!!

渓流解禁!!

3月に入り急に冷え込みが強まり、春の足音が遠のいた感のあった熊本・山鹿市でしたが、
今日は穏やかな日差しが非常に心地よい、春の日和です。

ようやく冬が終わり解禁となった川が多い中、もうすでにシーズン最初の釣行を終え、
素晴らしい釣果を上げているアングラーも少なくないと思います。

YAMAGA Blanksのトラウトハンター達も、今シーズン初釣行を心待ちにしております。
なんといっても今年Lupusシリーズに渓流モデルが発売されましたから!!

今回こちらでご紹介したいのは、このLupusシリーズ7機種のベンディングカーブ比較画像!

様々な地域のお客様から、ご要望の声が多く寄せられておりましたが、大変お待たせ致しました!!
実際にロッドを手に取って比べて頂きたいのですが、なかなかそのような機会を創ることが出来ていないのが現状・・・
各地フィッシングショー、店舗様主催の展示会等を増やして、できる限り多くのお客様に触れて頂きたいと、
私共スタッフ一同考えております。
しかしながら、どうしても実際の商品を手に取ることが出来ないお客様の為にも、やはりこういう比較画像は大事です!
比べることで単体では気が付きにくい、個々の特徴が浮き出てきますね。

86モンスターチェリーと87は一見相違が分かりづらいですが、ティップの入り方に対してベリーからバットの強さに違いが見られます。
86モンスターチェリーの大きな特徴の1つです。
この特殊な設定により、使用感の軽快さとキャストフィールを損なうことなく、強靭なバットパワーを有するロッドに仕上がっています。

このよう複数を比べる事で見えてくる違いが、各モデルに込められた個性ですので、是非ともこの比較画像を参考に
最初の1本目のLupus,もしくわ2本目とご検討の材料として頂ければ幸いです!!
lupus

lupus

lupus