STAFF BLOG

HOME » STAFF BLOG » フィールドスタッフレポート 秋田県雄物川サクラマス②

フィールドスタッフレポート 秋田県雄物川サクラマス②

秋田県の弊社フィールドスタッフ天野氏より、前回に引き続きサクラマスの
レポートをいただきましたのでご覧ください。

 

フィールドスタッフの天野です。
前回の釣行でサクラマスをキャッチすることができたのですが、
その後も釣友達が続々とキャッチし絶好調な雄物川。

こうなると居ても立っても居られません。
そして、待ちに待った休日!
ルーパスSakura87を片手に出発です。


天気は雨、強い雨ではなくシトシトと降る雨は
川を濁らせることなくプラスに働きそうです。

ローライトなコンディション、攻めるはシャロー!
岩盤のエッジ周辺にルアーを通して釣り下りますが…

あら?反応がありません。


ここで狙いを変更、雨の影響で流れが効いてきたので流れに魚が
入っているのでは?と思い、その筋を攻める事に。

これが正解だったようで、バイブレーションを流れの中にキャストし
リフトアンドフォールで通すと勢いよくルアーが引ったくられました。

じっくりとファイトを楽しみネットへ。
DSC_0447

今期2本目は、58cmの厚みのある魚体でした。
DSC_0451

ヒットルアーはレンジバイブ70ES

ルーパスはバイブレーションとの相性も良く、ルアーの動きを感じながら
ロッドワークでコントロールできましたし、ヒットしたときにティップが
入るので弾かずに乗せてくれるのが印象的でした。
よくバイブレーションはバレやすいと聞きますが、このロッドなら億することなく使えます。