STAFF BLOG

HOME » STAFF BLOG » ★YAMAGA Blanks 2016秋冬新商品のご紹介です★

★YAMAGA Blanks 2016秋冬新商品のご紹介です★

いよいよ朝晩の冷え込みもきつくなりはじめ、夜の釣りには上着を着込まないといけない

時期になってまいりましたね。私たちの住む九州ではまだまだ海水温が高く秋の釣りものも

まだ本調子とまではいかない様子です。

この冷え込みで釣況が好転することを期待したいものですね。

 

 

さてそんな期待も込め、今回はYAMAGA Blanksより、

2016年秋冬発売予定の新製品

ご紹介させていただきます。

 

 

まずはライトゲームシリーズのBlueCurrentより、BlueCurrent Bait Model(全3機種)と

BlueCurrent 82F NANOのご紹介です。

 

 

 

BlueCurrent Bait Model(全3機種)

まずはブルーカレントに待望のベイトモデルが登場です。

Bait-1

 

dsc04685

 

 

機種別解説動画

 

 

 

 

BlueCurrent 63 Bait Model

Length:1920mm Weight:76g Lure:MAX5g Line:MAX PE0.6 Price:25,000円(税抜)

この63Bait Modelは3機種の中でも最もライトなモデルであり、シャキッとしたシャープなブランク調子が特徴です。

ジグヘッドであれば0.5gでもキャスト可能ですが、飛距離を出すには1~2g程度は欲しいところです。

これからのメバルプラッキングにも最適な調子で仕上がっております。

ベイトならではの感度を活かすためにも自重も非常に軽く、高感度であることも魅力です。

imgp3566

 

dsc04215

 

dsc01879

 

こちらの動画もご覧ください。

 

BlueCurrent 63Bait Model ライトロックフィッシュゲーム動画

 

BlueCurrent 63Bait Model ジグヘッド単体アジングゲーム動画

 

 

 

 

 

BlueCurrent 71 Bait Model

Length:2160mm Weight:80g Lure:MAX8g Line:MAX PE0.6 Price:26,000円(税抜)

ジグヘッド単体からキャロまで対応するオールマイティモデルです。63ではややレングスが短くもう少し

飛距離アップを望む場合に71をお勧め致します。2~3g程度のジグヘッドからキャロやメタルジグ、プラグ

で流れにつく大型のアジ・メバルを狙ってください。藻場やテトラ際のゲームでも十分なバットパワーで

突っ込みを制するスリルを味わえます。

71

 

dsc04470

 

BlueCurrent 71 Bait Model ライトロックフィッシュゲーム動画

 

 

 

 

 

 

BlueCurrent 78NANO Bait Model

Length:2335mm Weight:87g Lure:MAX15g Line:MAX PE0.8 Price:27,000円(税抜)

78NANO Bait Modelはキャロ、プラグ、メタルジグを遠投する為のロングディスタンスモデルです。

アジ、メバルはもちろんのこと、トッププラグでのチヌゲームや、小型ミノーでのシーバス、

もしくはテキサスやジグヘッドでのロックフィッシュ等、楽しみ方はアングラー次第です。

dsc01631

 

dsc01896

 

 

以上、ベイトモデル3機種ですが全国各地のライトゲームエリアに対応できる

ラインナップとなっております。

最新のベイトフィネスリールと組み合わせることで今までにないキャストフィールと

操作性を体感できます。フォール中の感度や巻き上げ力の強さ、手返しの良さなど

利点は計り知れません。何よりもベイトゲームそのものの楽しさが最大の魅力ですよね。

工場では現在フル稼働で製作中で、もう間もなく出荷開始となります!!

今冬、是非ベイトタックルを手に尺アジ尺メバル、ライトゲームフィッシュを狩りに出かけましょう!!

img_2923

BlueCurrent ベイトモデル3機種HP商品情報

 

 

 

 

 

続きまして、

BlueCurrent 82F NANO 2016年12月下旬発売予定

DSC05718済-1

Length:2495mm Weight:80g Lure:MAX18g Line:MAX PE0.6 Price:28,000円(税抜)

ブルーカレントシリーズに新たに追加されたフロートリグ遠投モデル。現在アジ、メバルゲームにおいて

一つのカテゴリーになりつつある重めのフロートリグの釣りにおいて、15gクラスのリグでも振り抜ける

バットパワーを持たせております。現行のBlueCurrent 83TZ LCと比べましてもワンランク強いバット

パワーとなっています。ティップは大アジ特有の小さなアタリを取るために柔らかめの設計です。

もちろん、フロートの他にもジグやプラグ等オールマイティに使用可能です。

imgp3466

 

imgp3767

今後、BlueCurrent 82F NANOの動画もHPへアップしていきたいと思いますのでご期待下さい!

BlueCurrent 82F NANO HP商品情報

 

 

 

 

最後に、ブルースナイパーボートキャスティングに追加モデルが発売になります。

BlueSniper 85/4 Canary(キャナリー)

2016年12月発売予定

canary bat

 

Length:2570mm Weight:339g Lure:25~100g Line:MAX PE3~5 Price:50,000円(税抜)

“キャナリー”の名前の通り、カナリア色が特徴のキハダやヒラマサをターゲットとした4パワーの

マルチモデルです。81/6Blackyよりもワンランク細身でシャープ、かつ軽量です。

現行ラインナップよりもレングスを8ft5inに延ばすことで30g前後のシンキングペンシルを遠目からでも

マグロのナブラに打ち込むことが可能です。魚のサイズはキハダ・メジの場合は30kgクラス、ヒラマサの

場合は10kgオーバーまでは魚に主導権を与えず余裕を持ったファイトが可能です。

200mmクラスのダイビングペンシルでも十分に振り抜くことができつつ、細身ながら素晴らしい反発力とタメの効く懐の深さでファイト時も安心感があります。

これ1本あれば近海キャスティングはカバーできるのではないかとさえ思うほどのマルチな1本です。

img_1392

 

img_1404

 

 

dsc02319

 

 

dsc_0184

私たちの住む九州では今からベストシーズンを迎えるヒラマサキャスティングにおいても、飛距離、

ダイビングペンシルの軽快な操作性、そして曲がり込みながらもトルクのあるバットでのやり取り。

どれをとっても扱いやすいモデルです。この自重の軽さに反したパワーが今までにない感触で

次世代感が漂うロッドなんですよね。いや~私も早くこれでデカマサを掛けてみたいものです。

BlueSniper 85/4Canary HP商品情報

 

 

 

 

以上、YAMAGA Blanks2016秋冬発売予定の新製品をご紹介させていただきました。

これから水温が下がり、アジ・メバルの活性も上向くと思われますし、ヒラマサも期待できますね。

キハダに関してはフィールドにより差はあるかもしれませんが、今から期待できるエリアもございます。

是非、今シーズン、それから来シーズンに向け、それぞれの狙いに合ったロッドを

ご検討いただければと思います!!