REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Early Plus » Early+96M(2月発売予定) 新潟県

Early+96M(2月発売予定) 新潟県

2015.12.14
福島県フィールドスタッフレポート

新潟県荒川の鮭釣り行って来ました。
瀬の中で掛かかり雨による増水の為、水流の押しが強くジリジリと下られたがバットのためを効かし体力を奪い無事キャッチする事が出来ました。

YB スタッフ:いつもはEarly+92XMLをご使用になられてますが、今回ご使用になったEarly+96Mとの使用感の違いを教えてください。
フィールドスタッフ:調子だけ見れば、Early+96Mの方がEarly+92XMLより先調子なので、底感知能力やドリフト的な釣りには長さを活かしタメが効き安心感が有りました。
しかし、長い=魚とのやり取りには人間に少々負担が有るようにも感じました。
その部分だけは92の方が良かったですね。
ランカー鮭を狙うのならEarly+96Mのほうがお薦めです。

IMG_8877

 

<使用タックル>
ロッド:EARLY+96M(2月発売予定)
リール:ツインパワーC3000HG
ライン:PE 2号
リーダー:ナイロン30ポンド
ルアー:本波スピリッツ マレク21g
フィールド:新潟県

IMG_8874