REPORT

HOME » REPORT » Boat-Casting » Bluesniper » BlueSniper80/5での玄界灘大マサ釣果報告!!

BlueSniper80/5での玄界灘大マサ釣果報告!!

佐賀県にお住まいの船津様より、玄界灘ヒラマサキャスティングの

ご報告です。

 

 

以下、船津様のコメントです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

佐賀の船津です。

IZANAGIの田中船長から「ヒラマサの数もサイズもエグいで~!」との連絡を頂いて

すぐさまチャレンジしてきました。

当日は、状況的に風上に向かって投げることになりましたが、しゃきっとしたブランクですので

向かい風でも振り抜くことができるので非常に頼りになりました。

 

 

状況としては、たまにサンマナブラとかも出ている状況でしたが意外と反応は薄く、

渋い時間が続いていました。

 

 

そんな中、「今日も厳しいな。」と思ってよそ見しながらジャークしているといきなり強烈に

引っ張られ完全に体勢を崩してしまいました。

 

 

何と か体勢を立て直し根に突っ込まれないように1mmでも寄せてやろうと思い、

ロッドパワーを信じてゴリゴリ寄せてみると結構すんなり浮いてきましたが、

船べりでタモ入れ体制に入ったときに一瞬のスキを突かれて再度暴れ出しヒヤヒヤましたが、

何とか船長のフォローもあってキャッチすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーススナイパーの80/5ですが、バットパワーが強いので20キロオーバーの魚もしっかり

リフトすることができます。かといってガチガチに硬いわけではないのでダイビングペンシルの

操作もしやすいロッドです。

 

 

念願の20キロオーバーをやっとキャッチできました。

今度は、ファイトをもっとスムーズに行えるように精進したいす。

最後にIZANAGIの 田中船長と海に感謝です。

 

【タックル】
ロッド:ブルースナイパー80/5
リール:キャタリナ6500H
ライン:PE8号
リーダー:170lb
ルアー:ダイビングペンシル100g~120g

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

船津様、メモリアルフィッシュのキャッチ本当におめでとうございます。

狙っても簡単に獲れる魚ではなく、全ての条件と船長の読み、そして船津さんの

技量が合致した結果であると思います。

間違いなく一生の想い出となる魚になりましたね。

ブルースナイパー80/5は、シリーズ中でも最も張りがあり、180~200mmクラスの

ダイビングペンシルでもシュパッと振り抜けるシャープさが特徴です。

操作時はリーリングでルアーを潜らせるようなイメージで操作すれば操作ミスも減り、

レスポンス良く操作することが可能です。このロッドに慣れてしまえばキャストから

ファイトまで非常に気持ち良いフィーリングを味わえます。

 

IZANAGI様 HPはこちらです。

http://www.izanagi-maru.com/top.html