REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » Blue Current 76TZを使用したクロダイのトップゲーム。

Blue Current 76TZを使用したクロダイのトップゲーム。

香川県在住の山田様より、Blue Current 76TZを使用したクロダイのトップゲームの

ご報告を頂きましたので、皆様にご紹介致します。

 

以下、山田様のレポートになります。

————————————————————————————————–

 

香川県の夏の風物詩と言えば灼熱の中でのチヌトップです。
最近はチヌを見つけて、サイトフィッシングで狙うスタイルがとても楽しくスリルもありどっぷりハマってます。

チヌのサイトフィッシングで大事な事はルアーのアプローチと、なるべく魚にラインを見せないようにする事です。

必然的にラインも細くなり、自分はPE0.3号にリーダー1.75号と極力細いラインシステムでチヌを掛けてます。

このようなスーパーライトなチヌトップを支えてくれてるのがBlue current 76TZです。

 

 

10g程度のペンシルの操作性も良く、バイトも弾きにくい繊細なティップ、チヌの硬い口元を貫通させフッキングに持ち込める強靭なバット。

掛けてからでもロッド全体でいなして細ラインでも安心してファイトが楽しめる素晴らしい曲がり、本当に楽しいチヌトップが出来る最高なロッドです。

これから秋になればアジングにも、冬はメバルにもと、オールラウンドにライトゲームを楽しめる素晴らしいロッドだとおもいます。

 

 

 

タックルデータ
ロッド Blue current 76TZ
リール ABU  REVO MGXtreme   2000SH
ライン PE 0.3号 リーダーフロロ1.75号
ルアー ヘドンザラパピー

 

————————————————————————————————–

素晴らしい釣果報告有難う御座います。

サイトフィッシングで細ラインを使用したクロダイのトップゲーム。繊細なアプローチかつスリリングなファイトが伝わってきます。

Blue current 76TZは、操作性に関しましましては、小型プラグとの相性がとても良く、メバルのプラッギングをはじめ山田様のように、

ライトラインでアプローチするトップチニングにも最適なモデルです。

 

山田様、またの釣果報告スタッフ一同楽しみにお待ちしております。