REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » Ballistick 96MMH TZ/NANOで狙う北海道フラットフィッシュ。

Ballistick 96MMH TZ/NANOで狙う北海道フラットフィッシュ。

北海道函館市在住の三浦様より釣果レポートを頂戴致しましたので

ご紹介させていただきます。

 

 

以下、三浦様コメントです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

今日は台風の影響で強風を予想して駄目元で釣り場に行くと、

程よい風に潮が動きいい状態でしたので短時間でしたが釣行しました。

 

 

暗いうちから時折あたりは何回かあるものの乗らず、

シャッド系に替えてあたりはあるけど乗らず、

グラブ系の水色と似たような色をと思いキャストし、

ボトムをとって3回位巻いた所でゴンと強烈なアタリがあり強めにあわせました。

 

最初はなにかわかりませんでしたが、手前に寄ってくるとヒラメ独特の

下にもぐろうとする強烈な引きが続き確信しました。

 

バリスティックのナノアロイのおかげで根に潜られる前に

浮いてきてくれてキャッチできました。

久々の50後半のヒラメに会うことができて感謝です。

 

【タックル】

ロッド:バリスティック96MMH TZ/NANO

リール:17エクスセンス4000mxg

ライン:G-SOUI X8 PE1.2号

リーダー:23.5ポンド

ヒットルアー:バークレイ(ブルーシルバー21gジグヘッド)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

三浦様、毎度のご報告誠にありがとうございます。

そしてサイズアップ、おめでとうございます。

バリスティック96MMHは、サーフはもちろんですが、そこまで遠投が必要ない

防波堤やゴロタでのフラットフィッシュにもジャストなレングス&パワーですね。

MクラスのティップにMHクラスのバットを融合したオールマイティモデルです。

またのご報告お待ちしております。