REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 鳥取県 シーバス Ballistick 102MH

鳥取県 シーバス Ballistick 102MH

鳥取県在住の佐藤様より、釣果ご報告頂きましたので

ご紹介させていただきます。

 


今回はオープンエリアでの釣行です。
ロッドは102MHを使用させていただきました。
102という長さと飛距離を活かして、ストロークの長いリフト&フォールで
縦のレンジをじっくり見せて喰わせました。
また、ハリのあるティップで遠くのバイトもしっかり掛けにいくことができました。

サーフや磯、河口のようなビッグゲーム以外にも、今回のようにオープンエリアでも
有効で遠くの魚を掛けにいく攻めの釣りにはもってこいです。

Tackledata 
Rod: Ballistick 102MH TZ/NANO 
Reel: EXIST 3012H 
line: Super fire line 20lb 




佐藤様、いつもありがとうございます!

EARLY Plusに引き続き、Ballistick102 MH TZ Nanoにて
素晴らしい釣果ご報告、スタッフ一同大変嬉しく存じます。

シリーズ中、最もパワーを持たせたこのモデルですが、
非常に軽量で、繊細な誘いもアングラーの意図した通りに仕掛けられ、
その遠投能力を活かして狙う遠くの魚も、しっかりとフックングを決められる適度な張り。
ファイトはナノアロイの特性を存分に活かしたパワーファイト。

このロッドのポテンシャルを存分に発揮して下さった1本ですね!
サーフでのフラットフィッシュや青物狙いのアングラーにも、非常に高い支持を
戴いておりますこのBallistick102MH TZ Nanoですが、やはりシーバスでも
その存在感は確かなものです!

佐藤様、ありがとうございました!
また次回の釣果ご報告、スタッフ一同楽しみにお待ちしております!