REPORT

HOME » REPORT » Erea » 関東 » 静岡県 ショアヒラマサ Blue Sniper 100MH

静岡県 ショアヒラマサ Blue Sniper 100MH


神奈川県在住の市場様より、ショアヒラマサの釣果報告を頂きましたので、ご紹介させて

頂きます。

 

以下、市場様のレポートになります。

 


 

 

先日、ヒラマサ、ヒラスズキを狙いに南伊豆の沖磯に行ってきました。

程よいウネリが入っていたため、朝一はヒラスズキを狙いでサラシ撃ちをしていたものの、不発。

早々に見切り、誘い出しでヒラマサを狙うことにしました。

朝マズメの幻想的な雰囲気と程よいウネリも相まって期待が高まります。

潮が大きくヨレているスポットにララペンをフルキャスト!

すると開始5投目ほどでチェイス!水面が炸裂します、そのバイトでは乗らなかったものの、次のアクションで水面下でルアーをひったくって行きました。

あまりの強烈なバイトに一瞬で竿がノされそうになりました。必死にロッドを立て追いアワセを入れると、とてつもなく強烈なファーストラン!設定値6.5kgのドラグがズルズルと滑っていき、磯から引きずり落とされそうになります。

竿から伝わる重量感に恐怖を感じつつもロッドのバットパワーを信じて全体重をかけてリフトすると少しずつ魚が浮いてきました。

必死でファイトし続け、ようやく足元に魚が浮いてきました、デカい!大きな魚体を見て思わず大きな声で叫んでしまいました。

しかし、ここで問題に直面しました。
なんと僕達はギャフやタモ網ランディングツールを持ち歩いていなかったのです。

そこで、波に合わせて磯の際まで魚を持ち上げ、そこを同行者にグリップでガッチリ掴んで貰いました。

足元に横たわる魚の大きさにしばし呆然。
初のヒラマサはなんとメーターオーバー!
105cm 9.86kgでした

 

 

 

 

 

今回の魚は耐久値125kgのスイベルをへし曲げるほどの激しい突っ込みを磯際で見せましたが、ブルースナイパーのナノブランクスが魚の暴れを吸収し、復元力で魚を根から浮かせてくれたからこそ獲れた記憶に残る魚だと思います。

 

 

 

 

 

タックルデータ

ロッド : ブルースナイパー100mh
リール : ツインパワーSW 8000HG
メインライン : PE4号
スペーサー : PE8号
リーダー : ナイロン80lb
ルアー : ララペン165F

 

 


 

この度は、素晴らしい釣果報告誠に有難う御座います。

釣行時の状況と雰囲気が鮮明に伝わる内容のレポートです。

お話をお伺いすると人生初のヒラマサをキャッチとの事で、初めてで磯でこのサイズは、流石の一言です!

この先、忘れる事の出来ない記憶にしっかりと残る釣行になった事でしょう。

改めて本当におめでとうございます!!

またの釣果レポート、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。