REPORT

HOME » REPORT » Boat-Casting » Bluesniper » 長崎県 カツオキャスティング BlueSniper82/4 Limited

長崎県 カツオキャスティング BlueSniper82/4 Limited

佐賀県在住の船津様より釣果ご報告を
頂戴しましたので、ご紹介致します。

今回はカツオ・キハダのキャスティングに行ってきました。
カツオは手返し重視で数を伸ばしていくのが重要であることと、
カツオに混じってキハダが当たってくることがあるため、
ワンランク上のタックルで挑みました。
朝一から魚の活性もぼちぼちで喰う群れと食わない群れがあるみたいで、
喰う群れに当たってキャストのタイミングをきちんと合わせていけば釣れました。
タイミングがズレたりすると、全く当たらない状況です。
今回はブルースナイパー82/4Limitedを使用しました。
選んだ理由として、ティッ プからベリーまでが柔らかく作られているため
軽いルアーも投げやすく高速引きでも弾くことなく魚をしっかり乗せれること、
スピードの速い魚の引きを柔軟に受け止めてくれるためです。
そして、キハダがかかっても粘る強靭なバットパワーで寄せれるので、最適な1本です。
キハダが1発掛かったのですが掛かりどころが悪くアシストのシーハンター40号のダブルを
いとも簡単に歯で切っていきました。。。キハダの歯の鋭さを改めて痛感致しました。
タックルデータ
ロッド:ブルースナイパー82/4Limited
リール:ステラSW10000XG
ライン:PE4号 リーダー:80lb
ルアー:オシアペンシル115XS

船津様、誠にありがとうございます。
なかなかシビアな状況下において、
キハダの可能性も考慮しながらのキャスティング。
BlueSniper82/4Limitedは、軽量ルアーも非常にキャストしやすく、
また操作性に於いてもストレス少なく、誘いに集中する事ができ、
不意にかかる大物に対しても、安心感あるファイトが可能となります。
今回のキハダは残念でしたが、また次回の釣果レポートを、
スタッフ一同楽しみにお待ちしております。