REPORT

HOME » REPORT » Boat-Jigging » Galahad » 石川県輪島沖、スロージギング(Galahad63/2Slow)によるアラ狙い!!

石川県輪島沖、スロージギング(Galahad63/2Slow)によるアラ狙い!!

石川県輪島市にございます、プロショップ「Seacret(シークレット)」の

谷内口さんより輪島沖でのスローピッチのご報告をいただきました。

 

 

以下、谷内口さんのコメントです。

石川県輪島沖でアラや沖メバルなどをターゲットにしたスロージギングのシーズンが始まりました。

今回はアラを狙いに諏訪丸さんに乗船して、130~150mラインで200~250gのスロージグをメインに

Galahad 63/2 Slowを使用してきました。

 

朝マズメから沖メバルやタヌキメバルが頻繁にヒットしていて風も潮も悪くなく、

アラへの期待が高まります。

アラの実績のあるポイントに移動後、すぐに諏訪丸 若船長の山中雄飛君に前アタリがきて

Galahad 63/2 Slowを購入して頂いた富山県の小川様にヒット!

 

なかなかの突っ込みを見せながらもロッドをしっかり曲げ込み対応して浮いてきたのは

4kgオーバーの良い体高のアラでした。

初使用で初のアラをキャッチ!おめでとうございます!

 

小川様がアラをヒットさせると同時に自分にもタヌキメバルがヒットしたんですが、

まだ近くにアラが潜んでいると思いすぐに回収して落とし直します。

 

その直後、着底から1ジャークで違和感を感じ2ジャーク目でヒット!

今までの沖メバルやタヌキメバルとは明らかに違う非常に重量感のある首振りで

ドラグが鳴り、何度か突っ込まれるもGalahad 63/2 Slowをしっかり曲げ込み、

ロッドの反発力で浮かせます!

水中でボヤっと魚影が見えた瞬間に船長も良型のアラと確信して慎重にネットでランディング!

計測すると7kgの良型のアラでした!

小川様とWキャッチとなりガッチリと握手を交わしました。

 

 

 

その後、山中雄飛君がGalahad 63/2 Slowを使用してまだ潜んでいるであろうアラを狙います。

アラのアタリが無く沖メバルに癒されている中、着底直後に明らかに違うアタリが!

すぐに数メートル、ジグを上げて落とし直すとすぐにヒット!

これも重量感のある突っ込みを見せ良型を確信。

 

 

 

 

 

数回ドラグが勢いよく出ましたがロッドパワーを上手く使い曲げ込みながら

慎重に浮かせてくると10m先にボカンとアラが浮きました!

計測すると自己記録更新で6.5kgのこれまた良型のアラでした。

 

 

3人ともGalahad 63/2 Slowで良型のアラをキャッチさせてもらいました!

諏訪丸 山中船長ありがとうございます。

輪島沖でアラをターゲットにスロージギングをするなら63/2が最もバランス良く感じ、

10kgを超すアラがヒットしても問題無く浮かせるパワーも有り、

200~300gのジグを使用しても軽快に操作できると思いました。

 

SeacretではGalahad 63/1、63/2、62/3のSlowモデルを展示しておりますので、

興味のある方は是非ご来店下さい!

 

 

 

 

谷内口さん、素晴らしいご報告誠にありがとうございます。

谷内口さんにはGalahadスローモデルの各機種を実釣にて使用していただき、輪島沖のアラや

その他根魚狙いにおいてのベストなタックル設定を見出していただいております。

今回谷内口さんに使用して頂いたGalahad63/2Slowはややライトクラス設定ながら、

バットの粘りは非常に強く、魚を掛けた場合にもロッドを曲げ込み魚に負荷を与え続ける

ことも可能です。輪島沖ではボートのヒラマサ、ブリのキャスティングからジギング、

またマグロの回遊も見られるようです。これからの釣果にも期待させてただきます。

 

 

谷内口さんが営まれているSeacret(シークレット)のHPはこちらです。

http://www.fs-seacret.jp/

Facebookページはこちらです。

https://www.facebook.com/seacret4135/

ショアのライトゲームからシーバス、青物、ボートのジギングやキャスティングまで幅広い

ご提案を頂けます。特にベイトタックルによるショア青物等は経験値による深い知識、技術を

お持ちです。是非一度足をお運び下さい。