REPORT

HOME » REPORT » Eging » BattleWhip IKA-METAL » 相模湾ティップラン釣行 / BattleWhip IKAMETAL 69L-S

相模湾ティップラン釣行 / BattleWhip IKAMETAL 69L-S

関東フィールドスタッフ黒木さんより、相模湾のティップランのご報告を頂きました。

 

 

以下、黒木さんのコメントです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

10月28日に、ティップランエギングで相模湾は宮川港の二宮丸に行ってまいりました!

 

 

関東ではここ数年でティップランエギングをする乗り合い船も増えてきていて、

千葉勝山、相模湾と賑わいを見せている釣りの1つです。

 

 

 

当日は朝から風が強く船が流れすぎるのが心配でしたがなんなく当たってきました。

 

 

近年のティップランでは短めのロッドで、手返しよく探っていくスタイルが多くなっているため、

当日はイカメタルBattleWhip IKAMETAL69L-Sを使用しての釣りでした。

 

掛けた後の曲がりとジェット噴射でも足が切れることのないロッドの絶妙なバランスにより、

かけた後のバラシがかなり少ないことで釣果を伸ばせました!

 

 

ソリッドティップではありませんが、イカメタルで小さいあたりをとるために開発された

ロッドのためティップランにもストレスなく使用できました。

 

当日はカワハギとティップランのリレーだったため、ティップランは四時間ほどの釣行でしたが

7杯プラスヤリイカの満足いく調査でした!

今季始まったばかりのティップランまだまだフィールドに通いたいと思います!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

黒木さん、ご報告ありがとうございます。

今回ご使用いただいたのはイカメタルモデルですが、ティップは繊細で柔らかい設計のため

深場ではティップが負けてしまいがちですので、浅場でのご使用をお勧め致します。

ベリーからバットは粘り強いパワーを持たせてあり、大型の引きにも柔軟に対応します。