REPORT

HOME » REPORT » Boat-Jigging » SeaWalk Tairubber » 玄界灘 タイラバ SeaWalk Tairubber 65UL 

玄界灘 タイラバ SeaWalk Tairubber 65UL 

福岡県在住の西村様より、SeaWalk Tairubber 65ULを使用した玄界灘でのタイラバの釣果レポートを

頂きましたのでご紹介致します。

以下、西村様のレポートです。


 

 

今回は、Sea Walk  Tairubber65ULを3人とも使用して鯛、タカバ、アコウ、甘鯛、イトヨリ、赤ハタ、ヒラゴと多種多彩に使用してきました。

潮と風があたり程よく斜めに巻け底も取れる状況でしたので、ドテラにてタイラバを行いました。

 

 

水野氏が鯛を上げましたが、バット力にて、なんなくあがりました。

とても魚に違和感を与えずフッキング出来るのは毎回感じています。

 

 

 

 

 

 

いよいよ玄界灘も秋刀魚が来てヒラマサ、そしていよいよブリが入ってきました!!

狙ってきます!またレポートいたします。

 

 


 

毎度、素晴らしい釣果報告誠に有難う御座います。

Sea Walk  Tairubber 65UL はシリーズ中最もソフトなティップを持たせており、西村様の仰る様に魚に違和感を与えずに入り込んだ後に、しっかりと残るバットにてオートマチックにフッキングが可能なモデルです。

魚種豊富な玄界灘でのタイラバゲーム。奥深さと同時に多彩な魚種もヒットする楽しみもあるゲームで御座います。

なによりも、釣行時の楽しさの伝わる内容のレポートでした!

今後は、ヒラマサ・ブリも上向くとの事で、次回は青物の釣果報告もスタッフ一同、是非とも楽しみにお待ちしております。