REPORT

HOME » REPORT » Boat-Casting » Bluesniper » 玄界灘 ジギングキャスティングゲーム Galahad・BlueSniper

玄界灘 ジギングキャスティングゲーム Galahad・BlueSniper

東京在住の岩倉様より玄界灘釣行記を頂きました。
****************************************************

今回はジギング・キャスティングなど、あまり経験のない方を大半にルアーフィッシングや遠征の楽しさを体験していただくツアーを開催いたしました。

平成29年4月7日~9日までの日程で佐賀県唐津市の八丸八田船長にお世話になりました。

7日朝一番のフライトで東京から福岡入りし昼前には出港、一路壱岐を目指しました。

壱岐の島廻りをジギングで開始。まずはルアーフィッシングの講習会!!

実釣開始後、ヒラマサが釣れ幸先のよいスタート、ポツポツとあがり・・・

鳥がちらほら♪キャスティングにてヤズ(ワラサ)をキャッチする方も!

初日全員キャッチしていただき幹事は一安心(ホッ)

 

合間、鯛ラバで狙うも根魚等は釣れるものの本命は不発いい状況とは言い難いながらも幸先の良い初日を終え、壱岐の海老館さんへ海の幸を皆さんで舌鼓♪
これも遠征の楽しみのひとつです。

二日目は朝より対馬豆酘崎海域へ

潮の流れが悪い状況ながらベイトが動きキャスティングゲームの開始!

型の良いブリクラス連発!!ヒラマサも混じり皆さん大興奮♪

状況に合わせジギングでもポツポツ。

七里が曽根へ移動し深場のジギングを体験

苦戦する方を尻目にバクバク喰わせる方もそれぞれに勉強になる釣りをして

いただきました。

女性陣の大勝利で幕を閉じます(笑)

 

最終日 朝七里が曽根へ入るも今一つの状況、

豆酘崎へ入るも潮と風が合わず時化模様。

船長の判断で再度七里が曽根へ。

大時化の中、男性陣が発奮!キャスティングにてブリ・ヒラマサをキャッチ。

海の状況が悪すぎて女性陣にツライ状況でしたが皆さん休むことなく最後まで

頑張っていただきました。

こういう状況もこれからの飛躍に繋がることを信じて釣行会は納竿となりました。

 

 

<タックルデータ抜粋>

ジギング:Galahad595(初日、初心者女性の方に使っていただきまずはジグの動きを体感)

Galahad624・613      Galahad604B(岩倉)

ジグ:CB1・スミス・カーペンター・メロン屋工房・MCワークス等

キャステイング:Blue Sniper81/6 ・ 82/6 ・ 80/5

プラグ:猛闘犬丸・Akiya・カーペンター等

鯛ラバ:Sea Walk68ML・68L

 

<参加者のコメント抜粋>

佐藤様(女性) ほとんどジギングゲームの経験なし。

今回ジギングで初ヒラマサキャッチ。

キャステイングにてヤズ太りもキャッチ(笑)青物の引きには大変驚き苦しみながらも魚との

対峙を楽しんでおられました。

本人談:初めてヒラマサやヤズを釣らせていただきました本当に凄い引きでびっくり!今までの釣りでは

経験できなかった魚たちでした。
Yamagaさんのロッドを使わさせていただき私でも釣れたので誰でも釣れるロッドだと思いますよ。

 

平松様(男性) 外房にて何回かジギング経験あり。今回の目標はキャステイングで釣る!

本人談:初日、ファーストヒットでGalahad 624でヒラマサをキャッチでき幸先の

良いスタートをきれましたが・・・やはりそんなに甘くない。

でも目標であったキャステイングでのブリ(今釣行最大)をBlue Sniper82/6で釣れて最高!

魚の引きでかなり曲がりますがそこからグイグイと魚寄ってくるのがびっくりです。

 

なかなか体験できないオフショアのルアーフィッシングを皆さんとても楽しまれ、また絶対やりたい、行きますと言っていただけました

ルアーフィッシングの楽しさが伝わって何よりです。

Yamaga Blanks・Ripple Fisherさんの地元熊本は、地震よりまもなく1年、まだまだ大きな爪痕が残っている地域も多いと聞き及びます、がまだせ熊本!

****************************************************
岩倉様・皆様、海の状況が悪い中お疲れさまでした!
男性陣はもちろん、女性陣はタフな状況下、型のいいサイズ。ナイスキャッチです!
また、その釣った魚を酒の肴に舌鼓。
これも、遠征の醍醐味ですね!!

釣果報告ありがとうございました。