REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 瀬戸内海アジング&メバリング、ブルーカレントシリーズ!!

瀬戸内海アジング&メバリング、ブルーカレントシリーズ!!

京都にお住まいの水島様よりアジ、メバルのご報告をいただいております。

 

以下、水島様コメントです。

京都の水島です。

年末年初に釣りに行き、釣果が出ましたので御報告します。

 

一日目は、ブルカレ53を持ち管理釣り場へ。

雨で水温が下がり低活性の中、ニジマスをスプーンやミノー、クランクで攻めました。

161210_094948

 

そして正月休みに突入し、瀬戸内海四国沖の離島にアジを狙いに、

弟と弟の後輩と3人で行って来ました。

今回のロッドは、新製品のブルカレベイトの78ナノのデビュー戦でもあります。

今回のタックルはブルカレフル出撃です。

76TZ、73TZ LTD、77TZ NANO、66TZ NANO PRO、73TZ NANO PROです。

 

夕方、着いてすぐにベラやホーボーや子メバルが良い感じにロッドを曲げてくれましたが、

すぐに釣れなくなり移動です。

途中手を海につけましたが、かなり水温が高く、難しい釣りになるのを覚悟しました。

3ヶ所目へ移動した所で、やっと弟が73TZ LTDにジグ単1.5gでアジをゲット。

後輩の悟くんも76TZで続きます。

170101_092013

私も66TZ NANO PROにジグヘッド1.25gで23cmの

アジをキャッチするもすぐに釣れなくなりランガンです。

 

アジの型は良いのですが、群が小さいのか活性が悪いのか、釣れない時間が過ぎます。

そんな中、とてつもなく鈍いアタリを捉え、73TZ NANO PROを大きく曲げてキャッチしたのは

23cmと25cmのなかなか良いアジでした。

 

上げ潮で気持ち活性が上がってきたのか、78NANO Baitに3.5gのスプリットへ替え、

遠投して沖の唯一の流れをゆっくりと操作すると、また鈍いアタリを捉え、25cmと27cmを

キャッチでき、なんとか入魂できました。

dcf00531

 

dcf00530

そして最初のポイントに戻り、弟が73TZ LTDにジグ単1gをゆっくりとフォールさせていると

ヒット!!ドラグをチリチリ出しながらも最後は引っこ抜いたのは32cmのアジでした。

dcf00533

その後、私の73TZ NANO PROに、ティップを吸うようななんとも言えないバイトをかけ、

ベリーからバットまで綺麗に入ってサイズアップ確定です。私にも、ようやく尺アップの

アジがきてくれました。ほんと気持ちが良い釣りをヤマガのロッドはサポートしてくれます。

最後のポイントでアジのライズがあったので、3人で数釣りにて終了しました。

 

 

 

最終日は、弟と二人でしまなみ海道から離島へ行って来ました。

前日の釣行と同様、気温や風は最高なのですが、水温と潮が微妙です。

上げ潮に向け様々なルアーをセッティングはするのですが、ま~バイトは無くシーバスの気配のみ。

苦手なアミパターンとあって、食わせる事が出来ない中、1gジグ単でゆっくり沈ませて

リフト&フォールでコチっとバイト!!そこそこサイズを釣るも後が続かず休憩へ・・

 

満潮付近でシンキングミノーや重めのジグヘッドを早めのトレースで攻めるも23cmの

メバルを食わせる事がやっとでした。

170101_222956

 

170103_012928

 

170103_013022

 

170103_013124

良いサイズのメバルを食わせる事出来ないまま時合が終了となりました。

その後はシーバスで遊んで終了しました。

170103_031506

 

さて、今回の釣行で様々なパターンの釣りの中で、ナノのロッドやリミテッド、長さの違うロッドを

状況に応じて使い分けることができ満足できた釣行となりました。

べイトに関しては軽すぎるルアーは、私はまだまだ練習やリールセッティングの必要があり

難しいですが、サミングやドラグやクラッチワークを駆使し、さらに感度、しなやかさもあり、

パワーは申し分ないので、自分の釣りがレベルアップしそうで今後も楽しみです。

 

 

 

 

 

水島様、毎度ご報告誠にありがとうございます。

年末年始、ブルカレを使い倒していただき楽しいライトゲームになり何よりです。

良型メバルは次回へのリベンジとしましょう。またのご報告お待ちしております。

 

 

STAFFマスダ