REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 瀬戸内海 メバリング BlueCurrent 73TZ NANO PROFESSOR・76TZ・78NANO Bait

瀬戸内海 メバリング BlueCurrent 73TZ NANO PROFESSOR・76TZ・78NANO Bait

広島県在住の水島様より釣果ご報告頂きましたので

ご紹介させていただきます。


離島に着きタックルを準備!
今回は、潮、天気共に良い日になりそうです。

まずは、夕マズメを狙うべく軽いジグヘッドとフローティングプラグで、表層をチェックですが…
ここは潮の流れが早く反応なし。
しばらく観察していると潮目がくっきり出来、その側を流してみると・・・
コンッやコツコツっとバイトして来ます。
いますね~!
もう少し待ち、流れが緩やかになり、潮のぶつかる付近が何やら出そうな雰囲気です。
表層に出てはこないが良い感じ!
キャストを開始すると、バイトは有るものの、フッキングできず・・・
何かが合ってない・・・
すぐさまジグヘッドやプラグを変更し、答えは出ました!
軽すぎでしたねー。
2グラム3グラムで、表層から飛び出るギリギリを高速巻きにて、ガンガンアタックです!
こーなれば、何をしても釣れますね!
30分間もなかった感じでしたが、強烈なバイトと、ティップからベリーを叩きまくるナイスなメバルです!
この感触がたまりませんね~
18センチ~22センチが入れ食いでした!
いきなりブルカレ曲げまくりです!
気持ちいいですねー!
でも分からんものですね。
軽ければ食いやすそうですが・・・
エサになるものが違うのでしょうねぇ
そしてしばらくランガンで、潮止まり付近を今度は軽いジグヘッドやプラグで
スローな感じに攻めるとパラパラ食って来ます!
いろんなパターンがあるものです。



潮も引き、今日のメインの場所にウェーダーを履いて、磯場を目指しランガン開始
道中ベイトが群がるポイントが有るも、無反応・・・

しばらく歩きメインの場所に到着。
ベイトもわき、良い感じですが・・・
そのポイントの潮流は川のごとく激流で、しばしやるも反応無く、潮がよどむ付近もダメ・・・

そんな中、流れが弱くなる頃、73PROFESSOR に小さな感触が・・・当たりか?
しかし獲ることできず・・・
すぐさまキャストでスローに流しテンションホール!
そして遂にきましたよー!!
鈍くついばむあたりが!!
はやる気持ち遅らせて、力強く合わせると・・・
グーンとしっかりベリーに乗り、一気にバットまで食い込み格闘開始!
流れや藻や岩を掻き分け逃げる魚を、ナノアロイを搭載した
ヤマガブランクスのロッドパワーでなんとかゲットです!!
イヤ~デカイ黒いメバルさん

尺有るか?

次もシャロー側でかけ、かなり突っ込みの強いヤツです!
すごい曲がって、もー綱引きですねー!
最高です!!


磯の激流ポイント、なかなかなトルクですねー!
なんとも言えないパワーと引きですが、こちらも流石ヤマガブランクス、
ティップ、ベリー、バットとそれぞれのセクションが良い仕事するなーと感じます!
数匹釣る事出来、潮も上がりだしてこのポイントからは撤収です!



イヤー引いたな~、曲げたな~と思い出しながら戻り、計測してみると・・・
ん~ん~・・・残念・・・またしても尺ならず・・・
でも、素晴らし釣りが出来最高の気分です!



そして、しばし休憩後に朝マズメ
夕マズメのポイントで、同じタイミングの潮の状態で、
ブルーと黒の入れ食いタイム突入です!!
ガンガンアタックしてきて、3種のBlueCurrentを曲げまくりました!

イヤ~久しぶりの島で、最高の釣りが出来良かったです!
このロッドで良かったと再認識出来る良い日!
最高のオールナイトゲームとなりました!



水島様
いつもありがとうございます!

そして、尺まで!あともう少し!
やはり中々簡単には釣れるサイズではないところに
アングラーを惹きつける魅力があるんです!!

今回も数種類のBlueCurrentをお使いいただき、
それぞれの特徴を最大に活かして楽しんで頂けたようで、
スタッフ一同いつも嬉しく拝見させていただいております。

そして近い将来に、水島様と尺メバルの写真とレポートが
届くと、我々スタッフ一同も確信しております!

水島様、誠にありがとうございました!!
今後とも変わらぬご支持賜りますよう、
何卒宜しくお願い致します!