REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 日本海 アジング Blue Current 53TZ

日本海 アジング Blue Current 53TZ

京都府在住の石川様より、釣果レポートを頂きましたのでご紹介致します。

以下、石川様のレポートです。

 


毎度の日本海アジングレポートです。

日本海アジングですが、当日は7mの風に吹かれ非常に釣りにくい状況でした。

ロッドが長いと強風にあおられアタリが取りにくいので、53TZのショートレングスとクリアーな感度で何とかアジを釣ることが出来ました。

カサゴは足下ですが62TZ NANOの 踏ん張りで 根に入られることなく浮かせることが出来ました。
これからますます寒くなり、日本海LTが楽しくなります。

 

 

 

 

タックル
ブルーカレント53TZ ステラ1000SSSDH エステル0.3号 JH1.8g
ブルーカレント62TZ NANO ストラディック Ci4+ C2000S フロロ0.4 JH3g

 


 

毎度、素晴らしい釣果報告誠に有難う御座います。

日本海も寒さが増すにつれ、強風と荒れ模様の日が多くなりライトゲームが成立出来るか否かの厳しい状況の中、ブルーカレント53TZのショートレングスの取り回しとワンピース構造ならではの感度をフルに活かし釣果を出すあたりは流石で御座います。

また、強風の厳しい条件だからこその難しさと楽しさも文章から伝わってまいります。

 

石川様、またの釣果報告スタッフ一同楽しみにお待ちしております。