REPORT

HOME » REPORT » Lupus » 愛媛県 サツキマス Lupus61

愛媛県 サツキマス Lupus61

愛媛県在住の木下様より、

釣果ご報告頂きましたのでご紹介させて頂きます。


早朝はランドロックサツキマス狙いで
数匹のギンギラ鱒をキャッチし
気分よく開けた里川へ車を走らせた。
水温も二桁になり魚の活性も良く
小型スプーンをキャストすると
カワムツが連続ヒット!
狙いのアマゴが姿を見せないので
ミノーに交換し少し早めのツイッチングを入れ
流れのあるポイントにキャストするとアマゴがヒット!


その後もポツリポツリとアマゴがヒットし
正午前に川から上がる。
開けた里川ではルーパス61はベストチョイス。
気持ち良くキャストも決まるし
ヒット後のファイトも楽しめ
超お気に入りのロッドです。



これからは伊予鱒(瀬戸内海から遡上するサツキマス)ゲーム中心となりますが、
狭いポイントではルーパス61が活躍してくれそうです。

タックルデータ
ロッド LUPUS 61
リール 14ステラ2500HGS
ライン ユニチカPE0.5号+ユニチカ フロロリーダー1.2号
ルアー DUOリュウキ45S



木下様、いつも釣果ご報告、誠にありがとうございます。
この春は非常に寒暖の差が激しく、釣果もばらついて不安定な日が多いとの
お声を多々いただきますが、そんな中この素晴らし釣果ご報告、
私共スタッフ一同も、大変嬉しい限りでございます。

里側に於いての抜群のパフォーマンスと、快適なファイト。
魚の躍動感をしっかりと手に伝える、繊細さと粘り強さを備えた、
このLupus61で、今年もまた素晴らしい魚をあげていただければと思います。

伊予鱒のシーズンが始まるとの事ですので、
またの釣果ご報告を、スタッフ一同楽しみにお待ち致しております。

木下様、誠にありがとうございました!