REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 広島県 エリアトラウト&メバリング BlueCurrent

広島県 エリアトラウト&メバリング BlueCurrent

広島県在住の水島様より、釣果ご報告を戴きましたので、

ご紹介させて頂きます。


エリアフィッシングで、ニジマス釣りに行きました。
ロッド、ブルーカレント53TZ と、66professor、
78ベイトです

この時は、天候気温共によく、クランク、ミノー、スプーンで
釣る事が出来ましたし、3タイプのロッドをローテーションしながら、
場所やルアー操作をいろいろ変更。

そのようにシチュエーションで合わせる事が出来るので
やはり最高です。
各ロッドの特徴を、自分ながらですが
活かして釣ることができたと思う日でした。





海の方ですが、今年は例年よりもちょっと遅れているのか、
各離島で藻が無い状況下ですけど、なんとか釣果を出す事が出来ました。

タックルはブルーカレント、73professor、85リミデット、ベイト78です。

各離島でさまざまですけど、水深、流れに応じて、
リグやルアーウエイトを変更しても、ロッドが素早く対応してくれます。



非常に水深が有り、流れが緩やかな島、流れが早く水深が差ほど無い島と
シチュエーションはそれぞれですが、やっぱりこの差をうめてくれるのが
ブルーカレントシリーズですね。



軽めのジグヘッドやルアー、スプリット、飛ばしウキ系、
もちろん重量のあるモノも幅広く扱えます。

そして、しなやかさの中に潜むパワーと感度、最高です!



なかなか良いサイズのメバルを釣らせていただいております!
そしてこのブルーカレントシリーズは、毎度最高の釣りをさせてくれてます!
まだ自己記録を更新は、出せてませんが・・・



まだまだ、これから頑張って行きたいと思います!


水島様、いつも誠にありがとうございます。
ブルーカレントシリーズを巧みに使いこなし、
それぞれのポテンシャルを存分に引き出して頂きながら、
毎回の釣行を楽しんでいらっしゃるご様子を伺うと
私共スタッフ一同も大変嬉しく存じます。

メバルのシーズンインがやや遅れているとの事で、
今回は自己ベストの更新が出来なかったのは、非常に残念では
ございますが、また次回の釣行レポートとレコード更新を
私共スタッフ一同心より楽しみにお待ち致しております。