REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 山口県・愛媛県 ライトゲーム BlueCurrent66&73 TZ Nano Professor

山口県・愛媛県 ライトゲーム BlueCurrent66&73 TZ Nano Professor

広島県在住の水島様より釣果ご報告頂きましたので、
ご紹介させて頂きます。



今回は2日に、わたり行って来ました

まず、山口県沖離島で!

タックルは、ブルーカレント66TZ /NANO  Professor と
73TZ / NANO  professor です

夕方に、ジグヘッドの08~1.5グラムで、66にて開始

コンってなかなかな、良いアタリです 
感度が、良いですから!

で、カマスを数本。



場所変え、直ぐに、長い間のホール時に、
ティップにジワ~ってなんとも言えない、バイト
バッチリ合わせると、ぐんぐんベリーからバットを曲げてくれて
仕上げはバット部のナノアロイが効きます
なかなか良いファイター
ちょっと小さなヤズでした



で、その後二匹のアジを釣るも、
続かずその後は全くバイト無く

73に持ち変えて3グラムのスプリットで沖を狙う
アクション後の抜けた時に
コンっと…
感度が良いがものに出来ず・・・

抜けをつくりながらって言いずらいですが、
張らず緩めずですね

これを、繰り返していきます
このブルカレだからこそ出来る技だと思います。
かなりロッドに、助けてもらい、アジゲット!



群れが、スゴく少ないのか、修行になった日で終わりでしたが、
友達の83や65の良さげな雰囲気も感じました

2回目の日は、愛媛県の沖離島です

この日は、潮も良く
66で、ジグヘッドオンリーです
最初のポイントは、僕らのなかの尺ポイントですが
なかなかバイトが出ない中
コンってきました!
なんと20センチ前後のメバルです
パラパラメバルは食うもアジはなし



弟がかなりロッドを曲げながら、
28センチのアジを釣りましたが、その1本のみ・・・

で、移動

流れの有るポイントへ

移動後に流れに乗せ、コンって良いですね~
アタリと食い込み

ぐぐっと引くアジ!
これですこれ!
次は、流れの中のリフト&ホールで
クニュってバイトや、巻きのハッキリしたバイト



最高です!66の先から根元までフルに使う

そんな中、流れが弱くなった時
ティップをフニャッって、
そこからフッキングと同時に走るヤツ 
ン…?
66ブチ曲がりです!
頭ふり逃げるヤツ・・・ギラリとヒカリます・・・シーバス?
ロッドをタタク、アオル、でもそこはナノで上げてくる
又ギラリと・・・
チヌです!!
それほど、大きくは無いですが、
なかなかのファイター!
45センチのチヌでした



その後もなんとかアジを釣る事も出来良い釣りとなりました

いろいろな場面で、いろいろな考え方をしながらの釣行釣果でしたが、
又ヤマガブランクスのロッドの、良さを感じました



水島様、いつも誠にありがとうございます。
今回は大変バラエティに富んだターゲットを
BlueCurrentで釣って頂いたようで、
改めてBlueCurrentシリーズの懐の深さと
ポテンシャルの高さを引き出して頂いた結果であると
スタッフ一同大変嬉しく存じます。

また本格的にアジのシーズンが始まった際には
是非ブルーカレントを活躍させて頂ければ幸いでございます。

また次回のレポートをスタッフ一同、楽しみにお待ちしております!