REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 山口県ボート&ショアアジング BlueCurrentシリーズ

山口県ボート&ショアアジング BlueCurrentシリーズ

毎度お馴染みの京都の水島様より、アジングのご報告です。

 

【水島様コメント】

盆休みに山口県にてボート&離島のアジングの釣果報告です。

まず1日目はボートアジング、8時間勝負。

タックルは私がブルカレ73TZ LTDと76TZ、弟が73TZ LTDと77TZ NANOです。

 

島周りで水深8mから15mを流しますが反応がありません。

漁礁周りに移動すると魚探に高反応。

船長が指示する底から3mを探ると時々小さいバイトはあるもののフッキングせず・・

 

一旦休憩の後、弟が77TZ NANOでジグをゆっくりフォールさせると、

いきなりロッドが絞りこまれ、めちゃくちゃ曲がってます。

160812_190056

ドラグは硬めですがジリジリと出されます。

しかしそこはナノ。魚の走りに瞬時に対応する様は外から見てても分かります。

そして浮いてきたのは綺麗な赤い魚体、マダイでした。

160812_190246

狙いはアジですが、ま~良いゲストです。

弟はこのナノの不思議な曲がりとパワー伝達がスゴいなーと感激してました。

 

 

暗くなり、今度はライト周辺でベイトを追うシーバスを狙うも3回バラし・・。

160812_230112

アジ狙いに切り替え、ジグヘッド1.5gで中層のスロー巻きやボトムでの跳ね上げ、

またはテンションを抜いたりなど、様々なアクションを試すときっちりと反応。

73TZ LTDが曲がりまくりです。

その時その場で全ての操作が合致し渋く鈍いアタリもガンガンキャッチできます。

この攻撃的な釣りはナノやLTDだからってことでなくヤマガ全てのロッドに言えることですね。

160812_231120

 

 

2日目は、弟の後輩も加わり3人で山口県の離島をショアから攻めます。

ロッドは66TZ NANO プロフェッサー、73TZ NANOプロフェッサー、73TZ LTD、

77TZ NANO、76TZと皆ヤマガです。

 

開始早々73TZ NANOで鈍いアタリを拾い、なかなかの27cmをゲット。

弟も弟の後輩もそれぞれ釣りますが、数匹釣ったら次のバイトまで時間が

かかる渋い状況が続きました。

 

だが66TZ NANOと73TZ NANOはこの渋い状況でもなかなか良い仕事をしてくれました。

66は1gアンダーでも潮当たりや流れの微妙な変化、そしてバイトの大小が良く伝わり

ます。73はオールマイティロッドであれが良いこれがダメって事がなくその場に応じて

対応することが出来ます。

160814_183608

 

160814_183718

 

160815_103604

こんな状況でも魚をものにできるヤマガブランクスが最高で、道具を通り越して友ですね(笑)

今回はシブシブでしたが3人それぞれ釣りができましたし良かったです。

これからも爆釣を夢見て頑張ります。

 

 

 

水島様、毎度ご報告ありがとうございます。

ボートにショアと良い釣りをされてますね。素晴らしいです。

皆様ブルカレシリーズをご使用いただきまして本当に有難うございます。

釣果は水島様の技術によるものだと思いますが、その技術を引き出せる

道具かどうかも重要で、ブルカレがその役目を全うできたことは嬉しく思います。

今から水温が下がればまた爆釣できるのでないでしょうか。

今後ともよろしくお願い致します。

 

STAFF マスダ