REPORT

HOME » REPORT » Light-Game » BlueCurrent » 山口県 離島 アジング・メバリングゲーム BlueCurrent 73TZ LTD、76TZ

山口県 離島 アジング・メバリングゲーム BlueCurrent 73TZ LTD、76TZ

160209_195659

京都府在住の水島様より、アジング・メバリング釣果レポートを戴きました!

使用ロッドは BlueCurrent 73TZ/LTD、BlueCurrent76TZ です。

今回は山口県離島にて、アジとメバルをねらってきました。
ブルーカレント73TZ.LTDのデビュー戦、そしてブルーカレント76TZの二本タックルです。
リールは14ステラ、PE0.4号、リーダー1.7号と07ステラ、PE0.3号、リーダー1.5号です。

2月でしたので魚は下がり、海は大爆風で荒れまくりでしたが、なんとか夕方から風もおさまり、やっと釣り開始。
まず1グラムジグヘッドをスローにしずめ、チビメバルにジャレられながら、釣れるのはやはりチビメバル・チビアジです。

160209_212111
途中、表層でパシャッパシャッとライズ音が有るも、やはりチビアジ・チビメバルでした。

タックルやリグ・プラグを交互に入れ換え、表層から底そして近場から遠投までをくりかえし、
ときどき20センチから24センチのアジとメバルが数匹と・・・
かなりの苦戦・・・と言うか、型を出すのが難しい釣りでした。
LTDで、ジグヘッド1グラム~4グラムや、プラグ3グラム~7グラム、スプリットの2.5グラム~5グラム、
全て試してみても操作性バツグンでしたし、プラグでもかなり食ってきてましたので楽しかったです!
唯一、25センチオーバーのカサゴを一匹上げましたが・・・
シーバスも人影をみるのか、完全無視です。
160210_014659 でも、この難しい状態にもかかわらず、数をそれなりに出せたのは、やはりこのロッドのおかげですね!
160209_211534 ブルーカレント73TZ.LTDは、あのチビアジ・チビメバルの小さいバイトやジャレあいをも分かる圧倒的な感度とティップ、
そしてなんともいえないベリーの曲がりと、潜らせない・走らせないバットのパワー・・・
今までに無い最強のロッドでした!! しかしながらたとえ魚が小さくてもオーバースペックではなく、
サイズに関係なくその場のシチュエーションとアングラーに合わせてくれる・・・
なかなか言葉にするのが難しいですが、私はこのロッドがアングラーを育ててくれる、そんな感じがしました。 最高にして最強です!! 本当に、良いロッド、メーカーに出会えたと、つくづくそう思っています。 


水島様、いつもありがとうございます。
厳しい状況下において、ロッドのポテンシャルを最大限引き出して頂いた結果に、
スタッフ一同もこの釣果レポート、非常に嬉しく思います。
ターゲット、シチュエーションに懐深く対応する汎用性の高さを楽しんで頂きながら、
釣果に繋げていただけることが、ヤマガブランクスのロッドに込められた
ポテンシャルの1つだと思います。
今後もその秘めたる力をどんどん引き出していただければと思います。

また次回のご報告、スタッフ一同楽しみにしております!

スタッフ オオマガリ