REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 富山県ホタルイカパターンでのシーバス&黒鯛!! Ballistick92/12EVO

富山県ホタルイカパターンでのシーバス&黒鯛!! Ballistick92/12EVO

富山県にお住まいの新田様より、ホタルイカパターンのシーバス・黒鯛の

ご報告です。

 

 

新田様コメント

3月下旬大潮周りにホタルイカパターンでシーバス・黒鯛を狙ってきました。

北風が吹き荒れた後。若干濁りが残り、決して好条件ではない海況。

 

そんなシビアなときにこそ繊細なティップを備えたバリスティックEVO92/12が

必要不可欠になります。15g前後のプラグが非常に扱いやすく、

今回はサーフェスウイング95F、ジグザグベイト60S、フリルドスイマー

(プロト約10g)での釣果となりました。

 

 

 

釣れない時こそ潮流の強弱の把握が必須になると考えており、バリスティック

EVO92/12は前途の状況下に最も長けていると感じます。

 

当日はシーバス、黒鯛のほかに、全長もウエイトも前者をはるかに上回る

腹パンウグイは数知れぬほど釣りました。干潮時は深度30㎝のフローティング

ミノーを引いても根掛かりしてしまうようなシャロー帯なので、

ヒットしたらドラグを出すことは致命的となり、パワーファイトになります。

 

バリスティックEVO92/12は不意の突っ込みにも余裕を感じれるほどの

バットパワーを備えており、追従性も優れているため、難なくキャッチ

することが出来ました。まだまだ続くホタルイカパターン。

バリスティックEVO92/12で楽しみたいと思います。

 

 

新田様、毎度素晴らしいご報告誠にありがとうございます。

15g前後のプラグがベストなバリスティック92/12EVOはホタルイカパターンにも

有効なのですね。私たちの住む九州ではホタルイカパターンなるものは存在しない

ため一度は味わってみたい釣りです。またのご報告楽しみにお待ちしております。

 

スタッフ マスダ