REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 富山県 シーバス Ballistick92/12 EVO

富山県 シーバス Ballistick92/12 EVO

富山県在住の新田様より、釣果レポートを頂戴しましたのでご紹介させて戴きます。


[以下 新田様 コメント]

 

新田さん0712

 

河川の解禁に伴いリバーシーバスを狙いに行ってきました。

今回はサーフェスウイング95F、ぶっ飛び君ライト95SSをメインに使うためロッドはバリスティックEVO92/12を使用しました。

河川で使う92/12の最大のメリットはピン打ちが出来ることだと思っています。

もちろんもっと短い方が高精度、且つ確実に狙ったポイントにルアーをキャストすることが出来るのですが、時折、遠くでボイルもするのでトータルバランスを考えると92/12になります。
地形の変化で出来るヨレを狙い、サーフェスウイング95Fやぶっ飛び君ライト95SSを流します。
しかし、なかなか反応が得られないので、ぶっ飛び君ミディアム95SSにチェンジし、レンジを刻むこと数投目。
ヨレの中でひったくるようなバイト。
92/12の柔軟なティップは弾くことなく、絡めるかのように確実にフッキングしてくれます。
流れの中でも負けることのないバットパワーで難無く綺麗なリバーシーバスをキャッチすることが出来ました。
バリスティックEVO92/12大活躍です^ ^

新田様、いつもありがとうございます。
Ballistick92/12EVO、完全に新田様の右腕となっていますね。
ピンポイントを打つアキュラシー、ロングキャストにおいてもその精度はおちることはなく、
繊細な誘いから、パワーファイトまでを1本でこなすことのできるこのBallistick92/12EVO。
この1尾、ブランクに注ぎ込まれたポテンシャルを、存分に発揮して下さった結果ですね。
そしてその性能は、確実にBallistick TZ Nano シリーズにも反映され、さらに研ぎ澄まされ深化しています。