REPORT

HOME » REPORT » Boat-Jigging » Sea Walk Light-Jigging » 宮古島 ライトジギング SeaWalk LightjiggingB66L

宮古島 ライトジギング SeaWalk LightjiggingB66L

奈良市にお住いの江崎様より
SeaWalk LightjiggingB66Lでの
釣果ご報告を頂きましたので、
ご紹介させて頂きます。

 12月1日宮古島にライトジギングで根魚を狙ってきました。
朝からあいにくの雨でしたが何とか出港できました。
船長がボトム付近でベイトの反応があるとのことなので
60gのジグを着底しボトムを意識しながら狙っていくと
2~3シャクリでひったくるような当たりがあり
やりとりの末、ツチホゼリが釣れました。
当日は40g~80gのジグを使用しましたが
SWLJ-B66L はボトムから水面までジグをしっかり操作しやすく、
魚がヒットしてから少々強引にやりとりしても楽しめました。
浅場でのジギングで使いやすいと感じました。
おまけでオニヒラアジがヒットしましたがファーストランもしっかり受け止めてくれました。
ロッド  SeaWalk Light-Jigging B66L
リール  ブルーヘブン L30
ライン   よつあみ  オッズポート 1号
リーダー  よつあみ G Soul ハイグレードショアリーダー TPⅡ 3号
ルアー   ゼスタ  アフターバーナー60g 赤金

江崎様、この度は誠にありがとうございました。
このSeaWalk Light-Jigging シリーズは、軽快な操作感で
アングラーの皆様の意図したジグの動きを演出しやすく
ブランクを徹底的に練り込み、不意の大物にも決して屈することなく、
しっかりとした粘り腰で、スピーディーにターゲットを浮かせます。
色々なパターンを試しながら誘う必要がある状況下においては、
1本で多彩なアクションを演出できるこのSeaWalk Light-Jiggingシリーズは
厳しいシチュエーションで、その真価が一層発揮されます。
江崎様、今回の釣果レポート、誠にありがとうございました。
また次回のご報告をスタッフ一同楽しみにお待ちいたしております。