REPORT

HOME » REPORT » BlueSniper Shore Casting » 唐津市 加唐島 シイラ BlueSniper106H PS

唐津市 加唐島 シイラ BlueSniper106H PS

福岡県在住の荒木様より、BlueSniper106H PSでの

釣果ご報告頂きましたので、ご紹介致します。

 


 

《釣行データ》

・平成29年10月7日(日) 5:30〜11:30
・天候 雨のち晴れ
・波高1.0m うねり
・風速 3m(NW)
・潮汐 中潮
・満潮10時38分
 呼子沖にある加唐島へプチ遠征
前日の予約時点では船長お任せで行こうと思ってたんですが、
朝の挨拶でほかのお客さんの状況を聞いていると、
『小崎』というポイントが空いているとの事で、
今回はそちらをお願いしました
 立ち位置やトレースする方向など、流れの変化に合わせて根気よく探っていると、
満潮直前の流れの緩み…
 明らかに雰囲気が変わったその瞬間!
 遠目にもサイズが分かるほどド派手なバイト!
 これぞトップウォーターの醍醐味
 しばしのやり取りの後、最後は波のタイミングで磯にずり上げ、御用なり!
 磯に横たわったその堂々とした風体は泳ぐことに特化したであろう、
まさにロケットのような見事なオスのシイラだった
{87323689-CDB0-4581-9235-DAAC1E6018DF}
 釣れたシイラは120センチ、9キロの立派なオス!
 それにしてもブルースナイパーに感心させられました!
 シイラとのやり取りで見事なパフォーマンスを発揮
 魚を意のままにコントロール出来ましたよ
 凄いね、ヤマガさん

荒木様、この度は釣果ご報告頂きまして、誠にありがとうございます。
猛烈なパワーとスピードを、BlueSniper106H PSで、しっかりとコントロールしていただき、
主導権を渡さずにファイトからランディング。
ナノアロイを使用したブランクのポテンシャルを引き出して頂けた一本ですね!
曲がれば曲がるほどに、復元しようとするパワーを蓄えながら、
魚の走りに対してしっかりと追従して、頭の向きをしっかりと把握する
そのブランクは、厳しい状況下やタフなターゲットに対して、非常に大きな
アドバンテージとなります!
荒木様の次回の釣果ご報告をスタッフ一同楽しみにお待ち致しております。