REPORT

HOME » REPORT » Eging » Calista TZ/NANO » 和歌山南紀デカイカエギング Calista TZ/NANO

和歌山南紀デカイカエギング Calista TZ/NANO

兵庫県在住の谷本様より和歌山南紀でのエギング釣行(ご使用ロッド:Calista 86M TZ/NANO)のレポートをいただきました!!
年末にも素晴らしい良型を獲られ当ブログでもご紹介させていただきました!!そして今回は1月の釣行のレポーです。

 

和歌山県南紀へまたエギングに行ってまいりました。
月夜の大潮周りという事で寒波明けで海上コンディションは微妙ながらエントリーしました。

かなり強い北東の風でしたが、黒潮が寄り気味である事、水温は18度近くあり、釣りさえ成立すれば、大型のアオリイカの回遊が期待できると考えシャクリ続けました。日没からエントリーし、徐々に水位が下がり、沖の潮目が手前にくっきり現れたタイミングで集中しひたすら超ロングキャストで潮目のボトムを叩いていきます。

フォールでエギを押さえ込むような違和感を感じ、一呼吸置きフッキングを入れるとズシンと大型特有の重量感で、狙い通りの赤イカ型アオリイカ2510gをキャッチできました。かなりの爆風で沢山のアングラーが諦めて帰って行く中、ロングキャストでも情報を伝えて釣りに集中できる感度がもたらしてくれた貴重な1杯になりました。谷本2
ROD:Calista 86M TZ/NANO
LINE:YGK UPGRADE X8 #0.6
LEADER:GESO-X #2.5
EGI:JINGO ロケッティアホバーロック#4

 

谷本様、ご報告誠にありがとうございます!!
年末からの立て続けの2Kgアップ、さすがとしか言いようがございません。潮流・風を読んでのゲームの組みたてとロッドとエギの操作まで全てが一致しての結果でしょう。Calistaの研ぎ澄まされたバランスならではの感度も釣果に繋がり、私達も大変嬉しく思います。またのご報告お待ちしております!!

 

STAFF マスダ