REPORT

HOME » REPORT » SeaBass & etc » Ballistick » 北海道 ヒラメ Ballistick96MMH

北海道 ヒラメ Ballistick96MMH

北海道在住の三浦様より、釣果ご報告を戴きましたので

ご紹介させていただきます。


今日は休みでの釣行でしたので、少し遠出をしました。

釣り場に着くと風も無く、波も穏やか 
水色は澄んでいて良好^ ^ 

暗いうちから開始して、沖には反応が無く、
塀際と思いゆっくり引いてくるとボトムからストップ入れての
巻き始めでヒット。
下に潜られる前に浮き上がらせて45アップをランディング(^.^) 

その後少しだけ明るくなってきて、メタルジグをフルキャストし
早めのストップ&ゴーで手前30メートル位で
なにかかすかな反応があったので、
早めのリトリーブをすると狙い通りおい食いでヒット。 
またもや45位のヒラメをキャッチできました。 

その後、またジグをフルキャストして手前のピックアップで
突き上げるようなバイト。
すぐにヒラメと確信、慎重に寄せると
なんと60センチのヒラメでした



だんだん厳しくなってきてるいる時期での3枚は
日頃の疲れを癒してくれます





タックル 
バリスティック96mmh TZ NANO 
リール 17エクスセンス 4000mxg 
ライン pe1.2号 Gsoul X8 
リーダー 23.5ポンド 
ヒットルアー バークレイ チェリーキャンディシード ゴールドフレーク 
21グラムジグヘッド「45センチのヒラメ」 
サミーズ ディープストリーム 鮭稚魚アカキン30グラム 「45センチと60センチ」



いつも釣果ご報告頂きまして、誠にありがとうございます。
かすかなアタリを拾い、誘いを変えてのヒット。
高感度性能とアタリを弾かない適度な柔軟性を備えたティップは
強靭なバットパワーと相反する性質ですが、高次元でバランスの取れた
デザインにより、全く違和感なくブランクが整えられています。

まさにその特性を引き出して頂いてのこの釣果。

三浦様、いつも誠にありがとうございます。

また次回の釣果ご報告、スタッフ一同楽しみにお待ち致しております。